フォト
無料ブログはココログ

« パン作りに挑戦(2日目) | トップページ | 素敵なお店発見 »

2019年8月27日 (火)

津軽の夏のおつまみです

今年の夏、東北はともかく、関東・関西は殺人的な夏で、相当食欲が

落ちた方もいることでしょう。

比較的すごしやすい津軽の夏を乗り切る食べ物の一つに「ミズのおひたし」

があります。

Photo_20190827231701

正式には「うわばみ草」というらしく、春から秋まで

採れる山菜です。

ポピュラーな食べ方として、夏が旬の「ホヤ」と

合わせてたものがありますが、私、ホヤは少し苦手でして

このようにミズだけの方が好みです。

時季的にスーパーにも出回りますが、地元の市場や

道の駅の方が手に入れやすいですね。

調理方法は比較的簡単で、皮を剥いたミズを食べやすい長さに

切って、熱湯に1~2分くぐらせます。

熱々の状態から冷水に浸すと綺麗な緑色になります。

ミズの醍醐味は食感です。

「シャキッ」「ポキッ」とした歯ごたえの食感を残すのがポイントですね。

味付けは塩のみで、昆布の旨味とショウガの風味がアクセントとなってますので

いくらでも食べれちゃいます。

酒の肴、ごはんのお供に是非食べていただきたい一品です。

 

 

« パン作りに挑戦(2日目) | トップページ | 素敵なお店発見 »

津軽の旨いもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パン作りに挑戦(2日目) | トップページ | 素敵なお店発見 »