フォト
無料ブログはココログ

« 爆弾低気圧 | トップページ | 1ポンド焙煎機が故障しました »

2019年1月20日 (日)

近頃のカッピング

焙煎した直後にはカッピングして具合を

確かめています。

正式にはカッピングスプーンを使って行います。

でも最近はこれで行ってます。

Photo

エアロプレス用の耐熱ビーカーと茶漉しです。

通常のカッピングと同じようにお湯を注いで

茶漉しでドリップです。

当然コーヒーオイルも抽出されますので

ほとんどカッピングスプーンを使うのと同じ状態で

カッピングを行えます。

カッピングスプーンでコーヒーを「ズー!」とするのが苦手な方には

お薦めです。

この方法で気づいたことがあるのですが

カップの底に微粉が溜まります。

私にとって微粉は雑味の原因みたいな存在でした。

試しに微粉も飲んでみたところ、何と言いますか

雑味ではなく、むしろナッティ-な香ばしさを感じました。

ミルの性能によっては微粉がたくさん発生することがありますが

あまり気にしすぎて微粉を完全に除去するのは考えものかなと

思います。

« 爆弾低気圧 | トップページ | 1ポンド焙煎機が故障しました »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近頃のカッピング:

« 爆弾低気圧 | トップページ | 1ポンド焙煎機が故障しました »