フォト
無料ブログはココログ

« ハニーショコラのハンドピック | トップページ | パッケージ・リニューアル »

2018年4月30日 (月)

トゲクリガニ2018

わが町の春の風物詩「トゲクリガニ」です。

漁師の親戚から生でいただいたので

早速茹でました。

20171

茹でる時はいくつかポイントがあります。

1.水からゆでること。

沸騰した状態に蟹を淹れると足が取れてしまう

そうです。

2.塩は多めに入れる。

出来るだけ海水の塩分濃度に近づけると

ちょうど良い塩加減になるようです。

3.甲羅は鍋底に向けて入れること。

甲羅を上に向けると、カニ味噌など旨みが逃げてしまいます。

4.茹で上りのタイミングはフンドシで。

大体15分から20分くらいみたいですが、私は

蟹の所謂「フンドシ」と言いますが、それがパカっと

めくれるくらいが茹で上がったタイミングだと思ってます。

Photo

ということで、茹で上がりました。

お味もちょうど良い加減です。

わが町の蟹は通称「花見蟹」とも言いまして

ちょうど桜のシーズンが最盛期になってます。

ゴールデンウィークは是非お越し下さい。

« ハニーショコラのハンドピック | トップページ | パッケージ・リニューアル »

津軽の旨いもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トゲクリガニ2018:

« ハニーショコラのハンドピック | トップページ | パッケージ・リニューアル »