フォト
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月29日 (土)

梅干に挑戦7

4日間の土用干が終わり、ようやく完成です。

15

向かって右側がナチュラル。

左側がザラメをパラパラ入れたものです。

試食してみましたが、どちらも梅干感は出てますが

食感が少し固いですね。

初めてにしては上出来だと思ってます。

3ヶ月程度寝かせてみたらどうなるか楽しみです。

2017年7月24日 (月)

梅干に挑戦6

梅を漬けてからちょうど1ヶ月経過しました。

明日から土用ですし、お天気も良さそうなので、

今日、梅を干すことにしました!

12

ザルにくっつかないようにクッキングシートを使い

シソの葉も一緒に干します。

13

赤梅酢も容器ごと天日で殺菌するそうです。

今日から3~4日ほど干してから別の容器で

寝かせると、3ヶ月ほどで梅干の完成です!

どうにかカビさせないで漕ぎ着けたことが嬉しいです。

2017年7月19日 (水)

トニー・ビーンズさんにて

最近暑いせいなのか、焙煎に閉塞感を感じてます。

こういう時は、刺激を受けなくてはということで

しばらくの間、地元の自家焙煎店のハウスブレンドを

勉強することにしました。

本当はジターヌさんを第1弾とするところですが、

敢えてトニービーンズさんに行ってみました。

Photo

本当に数年ぶりに行きましたが、相変わらずの佇まい

です。

トニーブレンドをオーダーし、しばしコーヒーのお話やらを

楽しむことができました。

自分の焙煎とは違い、LCFらしくスッキリとした仕上がりです。

久しぶりに飲みましたが美味しいですね。

実はマスターとは高校の同期でして、隣のクラスだったのです。

ずっと前に気づいていましたが、何となく照れくさくて

言い出せないでおりました。

今回はようやく言えたので、少しスッキリしたところです。

彼は青森県第1号のコーヒーマイスターですので、後輩マイスター

としては目標として行きたいですね。

さて、次回はどこのお店にしようかな?

2017年7月15日 (土)

コーヒーゼリー

青森市に5月にオープンしたパティスリー・アヴァンセ

さんから、夏限定で発売されたコーヒーゼリーです。

Photo

厳選した4種類のスペシャルティコーヒーを

焙煎度合いやメッシュをゼリーに合うように調整し

ネルドリップで丁寧に抽出しているそうです。

焙きたて・挽きたて・淹れたてのコーヒーが

パティシエの魔法で上品な大人のコーヒーゼリーに

仕上がってます。

この夏是非食べてみたい逸品です!

2017年7月10日 (月)

梅干に挑戦5

焙煎もちゃんと行ってますが、思いのほか

梅干作りがおもしろいので、もうしばらくお付き合い

ください(笑)

初心者なので、白梅干にしようかなと思ってました。

仕事帰りにスーパーに寄ったところ、赤紫蘇が出てるじゃないですか!

どうしようかと暫く悩みまして、結局赤い梅干にすることに決め

赤紫蘇を購入となりました。

水洗し水気を拭き取り、粗塩を入れてひたすら揉みます。

Photo

Photo_2

やはり教科書どおり紫色のアクが出てきます。

ここで気を付けて欲しいのが、指などに傷があると

塩分が沁みますし、手にシソの匂いが付きます。

使い捨ての衛生手袋を装着することをお薦めします。

10

アクが十分出たら、梅酢を少しだけ入れて、細かく

ほぐし、樽へ入れて完了です。

11

ここでのポイントですが、やはりカビが怖いので

いちいち、霧吹き焼酎で除菌しながら行うことが

大事だと思います。

あとは土用までこのまま待ちます。

綺麗に赤く染まりますように(笑)

2017年7月 7日 (金)

梅干に挑戦4

7月に入り津軽も徐々に夏っぽく

なってきました。

7

梅干も1週間に1回、カビてないかチェックしてます。

チェックする際に霧吹きで35°の焼酎を吹きかける

のがコツということです。

今週もカビてないようなのでひと安心です。

土用干まであと2週間ちょっとです。

2017年7月 5日 (水)

梅干に挑戦3

塩だけで漬ける梅干の味を再確認したくて

スーパーを物色してましたら、あるもんですね。

6

塩分20%で、ネーミングも「昔ながら」とそそります。

さっそく食してみると、まず「塩っぱい!」が先に来て

後から「すっぱい!」が来ます。

少しも媚びることなのない、ディス・イズ・梅干です!

こんなのが出来たら嬉しいです。

カビさせないよう頑張ります!

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »