フォト
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月22日 (日)

サンプルロースター

昨年の青森コーヒーフェスティバルで

焙煎体験に使おうと思っていた太郎くん1号

でしたが、直前にテストしてみたところ

突然炎が立ち上がり危険という事で

封印していました。

でもこのままにしておくのも忍びないので

炎の原因と思われるススやサビを掃除して

みたところ、問題なく焙煎できました。

Img_20170122_112049

ニカラグアのジャバニカ種を120gです。

久しぶりの太郎くん1号でしたが、見た目は

膨らみも良く、仕上がりも割ときれいです。

Img_20170122_214102

以前のようにフードはないのですが、テストロースト

には十分使えそうなので、復活させたいと思います。

でも、チャフの散らかりようが半端ないのが残念です。

2017年1月18日 (水)

中三バレンタインフェアだって

青森市の和田珈琲さんからの情報です。

2d570e1a

中三デパートで行われるバレンタインフェアが

今年は一味違うようです。

50a04bf3

和田珈琲さん、ペントハウスさん、ランドビーンさん

らがコラボして、ミニコーヒーフェスティバルみたいな

感じで行われるようですね。

コーヒー愛好家として是非行ってみたいのですが

なにせイベントテーマがバレンタインですので

はたして50歳過ぎのオヤジが足を踏み入れて良い

ものか?(笑)

詳しい内容は和田珈琲さんのブログで紹介してますよ!

http://wadacoffee.blog.jp/archives/1063769281.html

2017年1月13日 (金)

和田珈琲さんのニューイヤーブレンド

焙煎のマンネリ化を防ぐためには

よそ様の珈琲を頂くのが一番。

Img_20170108_130258

ということで、最近青森市で売り出し中の

「和田珈琲」さんの「ニューイヤーブレンド」を

飲んでみました。

マンデリンをベースに深煎りに仕上げております。

深いローストですが、上手に甘さが表現されていました。

所謂「苦が甘ま」の典型的な仕上がりでして

大人の珈琲ですね。

手回しのサンプルロースターで焙煎しているという

ことですが丁寧な仕事をしていることがわかります。

今は閉店してしまいましたが。東京青山にあった

名店「大坊珈琲店」を思い出しました。

大坊珈琲店も最後までサンプルロースターにこだわり

苦味の奥にある甘さを追求していたと聞いてます。

是非津軽で深煎り珈琲の名店になって欲しいものです。

2017年1月11日 (水)

エチオピア・イルガチョフG-1コンガ

在庫のイルガチョフG-1コンガが非常に良い

出来です。

20150306

2ハゼが入ってすぐに煎り止めしたので

シティローストです。

2

仕入先のワイルド珈琲さんの評価チャートでは

甘味と香りが最高評価ですが、特に甘味が際立っています。

以前もコンガエリアをオーダーして飲みましたが、

ここのエリア産は特にお薦めです。

うちのモカの定番にしたいですね。

本日仕事で来客がありますので、お出しして

みたいと思います。

2017年1月 8日 (日)

雪が降りません

今年の冬は雪が降りません。

Img_20170108_095927

12月に3回くらい稼働しましたが、ML-40君は

車庫に入ったままヒマしてます(笑)

身体的には楽ですが、少しつまらないですね。

明後日は相当降りそうな予報ですので、

本格的に稼働できそうです。

2017年1月 1日 (日)

2017初焙煎

Img_2723

今年初の焙煎にチョイスしたのは

ニカラグア・バジェダンタリ農園のジャバニカ種です。

先日のカッピングを元に結局シティローストで仕上げました。

豆自体が良いのでふっくらとシワもなくて、とても美味しそうです。

今年も美味しいコーヒーに巡り会えることを願っています。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »