フォト
無料ブログはココログ

« みちのく松陰道 | トップページ | 最近の焙煎方法について »

2015年10月12日 (月)

風の街ブレンド改良中2

Photo

前回プレミックスの224°で仕上げた豆の感想

ですが、すっきり感は出たものの甘味・苦味

酸味・ボディともにぼやけてしまいました。

やはりプレミックスは限界があると感じましたので

それぞれ4種を焙煎しアフターミックスします。

豆の特性を考慮して225°~227°で仕上げてます。

4バッチで2時間半を要しましたが、さすがに後半は

疲れました。

お世話になっているお店のオーナー曰く、うちの焙煎士

は1日に8バッチ焙煎するんだと言ってました。

その半分でも疲れたので、まだまだ修行が足りませんね。

集中力が無くなった後半に起きがちな事故や怪我には

十分注意したいものです。

« みちのく松陰道 | トップページ | 最近の焙煎方法について »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

>fujinoriさん
焙煎の都度チャフの掃除とかも入れて2時間半ですが
それにしても時間が掛かり過ぎですよね(笑)
その辺のところを整理して今晩にでもブログアップしたいと
思います。

お疲れさまでした。

これまでのブログや4回で2時間半ということから推測すると、うちとくらべるとガス圧はかなり低めの設定だと思いますが、ど、れくらいですか?もう一点は225℃~227℃の炒り止めは2ハゼのどのあたりでしょうか?

最近はガス圧2,4~2,6です。2ハゼ終了間際で240℃前後、時間は14分程度です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の街ブレンド改良中2:

« みちのく松陰道 | トップページ | 最近の焙煎方法について »