フォト
無料ブログはココログ

« お盆前の注文 | トップページ | やってしまった! »

2015年8月 6日 (木)

コロンビア産について

Photo_2

最近の生豆注文の傾向としてコロンビアを入れるようになりました。

過去太郎くん1号時代に焙煎したナリーニョだったと思うのですが

相当な渋味を出してしまいまして、それ以降無意識に敬遠して

いたようです。

1ポンド焙煎機に替わって、水抜きもそれなりにマスターしたことも

ありますがワイルド珈琲さんで扱っているコロンビア産自体が

美味しい豆なのが大きな要因です。

ウィラという地区(県?)にあるアソガード組合で出荷している豆は

エクセルソですが十分美味しく仕上がります。

コロンビア産がラインアップされたことによってブレンドの幅が相当

広がります。

一説によると焙煎はコロンビアに始まりコロンビアに終わるそうです。

« お盆前の注文 | トップページ | やってしまった! »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

>K藤さん
そういう意味ではないのですが・・・
最初の方は自分が一番好きな品種が良いですよ。
いつも飲んでいる品種なので成功と失敗の違い
がハッキリわかりますから。

コロンビアに始まりコロンビアに終わるんですね!
自分もデビューはコロンビアになるということですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コロンビア産について:

« お盆前の注文 | トップページ | やってしまった! »