フォト
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月26日 (金)

ブルーベリー0626

5

今朝我が家のブルーベリーを見たら変化がありました。

ようやく色づき初めてきたようです。

と同時に津軽にも夏が少しづつ近づいている気配を感じます。

2015年6月22日 (月)

アイスコーヒー用焙煎豆

Photo

わたくし、結構ドトールさんを贔屓にしてます。

仕事中やプライベートで外出した際にしっかりした珈琲が飲める数少ないチェーン店だと思ってます。

でも今まで豆は購入したことはありませんでした。

本日出先の帰りですが、結構暑かったのでアイスコーヒーでもと思い寄ってみました。

そしたらイルガチョフG-1コチャレの深煎りをメインにしているじゃありませんか。

コチャレはついこの間まで飲んでいた豆ですし、アイス用に深煎りしたのにも興味をそそられてしまい、人生初の豆購入となりました。

因みにテイクアウトでも飲んでみましたがイマイチですね。

アイス用深煎りをホットで飲んでみますが、うちのアリーシャと比べてどっちが美味しいか楽しみです。

2015年6月17日 (水)

本日はローソン

Photo

セミナーメイトのKくんより、ローソンでパナマ・ゲイシャを販売しているとの情報があり、セブンイレブンに引き続き最寄りのローソンへ。

なんでも40周年記念とかで、コーヒーのほか色々な高級食材を期間限定で販売しているとか。

わたし的にはコーヒーしか興味が無いので他の食材には目もくれずカウンターへ1直線です。

先着20名限定とあり、時間も夜の8時をまわってましたので諦めムードで注文してみると、ラッキーなことに、まだあるとのこと。

よくよく考えてみれば値段も税込400円で少々お高いし、パナマ・ゲイシャが高級だなんて普通の人は知らないですよね。

特に期待はしていませんでしたが、案の定豆は既に挽かれており抽出は30秒です。

コンビニなので仕方ないのですが、この時点でテンションは急降下です。

お味のほうですが、ローストは深過ぎでそれなりにゲイシャの風味はあるもののザラつき感が半端ないです。

エスメラルダやドンパチのゲイシャと比べたら天と地ほどの差があります。

冷静に考えてみれば400円でパナマ・ゲイシャが飲めること自体がおかしいですよね。

あとで調べてみますが、当然オークションロッドではないはずで、恐らくパナマのどこかの農園で栽培したゲイシャ種というだけのものではないでしょうか?

今回のローソンの企画、コーヒーに関しては外れですね。

2015年6月15日 (月)

セブン・イレブンいい気分♪

Photo
ついにというか、ようやく青森県にセブン・イレブンがやってまいりました。

今回は数店舗開店ですが、これから続々と開店するようです。

いかにも嬉しそうな書き出しでしたが、店舗自体は学生時代にお世話になっていましたので、特段珍しくもないのです。

・・・がセブンカフェを飲んだことがないのがコーヒー好きとして問題なのです。

この前東京に行った時に飲めば良かったのにとの言葉が聞こえてきそうですが、折角の東京でコンビニコーヒーじゃ何かね。

というわけで仕事の帰りに立ち寄ってみました。

20:00頃でしたが続々と車が入って行きまして、客足が途切れない状態です。

恐らく今だけの現象でしょうが、それにしても凄いです。

肝心の珈琲ですが、レギュラーで100円なんですね!

レジで支払いしてセルフマシンをポチっと。

ドリップしている間に豆を観察したりして。

さて人生初のセブンカフェのお味ですが、値段はさておき「日本人好みだな~」というのが第一印象です。

酸味がほとんど感じられず苦味とコクを全面に押し出しつつ、アフターの時に少しだけ感じるフローラルな風味は中々のものです。

少々ザラつき感はありましたが100円なので良しとしましょう。

ようやくセブンカフェと出会えた一日でした。

2015年6月14日 (日)

価格表示について

たまたま目にした某自家焙煎店の価格です。

焙煎豆 1,000円(生豆200g)とありました。

私的にはこの表示は大嫌いなのです。

珈琲を愛飲されている方には、既にお解りかと思いますが、

これにはカラクリが隠されてあるのです。

普通生豆をシティローストあたりにまで焙煎しますと20%ほど水分が抜けます。

したがって100gの生豆は80gの焙煎豆になります。

買ったお客様はお家に帰ってから軽量した時に160gしか入ってないのですから

なんか損した気分になると思います。

HPのどこにも焙煎による目減りについて表記されていませんので、ちょっと不親切

かなとも思います。

2015年6月11日 (木)

ブルーベリー0611

Photo

リーフレタスに続き、ブルーベリーの生育状況です。

天気も安定していて適度に雨が降っていましたので今のところ順調に育ってます。

これから熟していくことになります。

昨年までほとんどお手入れしませんでしたので、結実することがなかったのですが

きちんと肥培管理すれば、驚くほど結実するものですね。

コーヒーと同様に手間をかけないと美味しくならないと改めて感じます。

2015年6月10日 (水)

お部屋でレタス3

Photo

20150517

20150610

リーフレタスを植えてから1ヶ月経過しました。

手順書どおりに最近は液肥を与えています。

順調に成長しているのを見ると癒されますね。

2015年6月 6日 (土)

梅酒2015

2015_2
今年も梅の季節がやってまいりました。

昨年は結構好評でしたので、今年は調子に乗って一瓶増やしました。

昨年と同じスーパーに行ったのですが、今年は青梅が無くて黄色い梅だけでした。

それでも何とかなると思いまして、早速漬け込んだところです。

今年のポイントは砂糖を少なめにして、スッキリした感じで仕上げることができたらなと考えてます。

2015年6月 5日 (金)

マウイモカ

Photo

昨日ちょいと野暮用がありまして、東京へ行って来ました。

日帰りでしたので結構きつかったのですが、久しぶりの大都会です。

でもってわたし的に東京駅ならばコーヒーハンターですので、帰り際ふらりと立ち寄ってみました。

あえて珈琲を頼まずにビールをぐいっと。暑かったので美味かった~!

せっかくなので豆を買おうと思いまして、店員さんに薦められたのが「マウイモカ」でした。

帰宅してマウイモカを調べてみると、モカの亜種でして、コーヒーチェリーを6ヶ月間天日干して干しぶどう状態までもっていったとのことです。

通常のナチュラル製法で何日干すのかはわかりませんが、相当手間がかかっている豆だと思います。

Photo_2
全体的に小粒なので、やはりモカの流れをくんでいると思います。

明日の朝に試してみます。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »