フォト
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

カップオブエクセレンス

86040850

COEの入賞豆を焙煎してみたいのですが、弱小個人ロースターにとっては中々入手が困難です。

入手できたとしても金額的に負担が生じます。

ありがたいことにセミナーを開催しているカフェ・ド・ジターヌさんでは、頻繁にCOE受賞豆を提供してくれます。

もちろん生豆ではなくカップと焙煎豆ですが、昨日グアテマラCOE2014のカップを頂いてきました。

豆の紹介文を読みながら飲んでみると普段カッピングで表現できないことが確認できるので参考になります。

今回の豆は85.08点の22位ということですが、特に審査コメントとしてシトリックという表現があります。

良く「シトラスのような」という表現を目にしますがイマイチわからないでいました。

今回それを確認できたことは自分的に1歩前進できたかな?という感じです。

2015年4月15日 (水)

たまには野球ネタです

Photo

仕事の帰り道、本屋さんへ立ち寄りましたらこのような雑誌が売られておりました。

年2回発行される「グランド・スラム」という社会人野球の専門誌であります。

私野球好きですが今まで一度も買ったことがない雑誌です。・・・・が今回は初めて買ってしまいました。

というのも、実は我が甥っ子がちょこッとだけ紹介されていたからです。

Photo_2

画像では左端の子でして岡﨑裕一と言います。

今春国学院大学を無事卒業し東京ガスさんにお世話になることになりました。

今年のルーキーは4人みたいですが、特に右端は早稲田大出身の小野田くん。その隣は立教大出身で興南高校時代春夏連覇した我如古くんなど知る人ぞ知るビッグネームが揃っています。

小さい時から野球が大好きでしたが、まさか社会人野球にお世話になるとは夢にも思いませんでした。

大学時代は一度も観戦することができませんでしたが、もしもチームが都市対抗本戦に出場できるならば、是非応援に行きたいですね。

とにかく好きな野球ができることに感謝して、会社のため、自分のために頑張って欲しいものです。

2015年4月14日 (火)

春のブレンド

Photo

昨年来進めて来たプロジェクトが、ようやく4月から日の目をみることになりました。

システム開発を担当してくれたA社のスタッフに労いの気持ちを込めて、コーヒーを贈ることにしました。

幸いにも現在我が焙煎所は在庫のバリエーションが豊富でして、色々イメージすることができました。

やはり春らしさを打ち出したいと思いまして、香りを重視したブレンドを作りました。

使用した豆は、エチオピア、ペルー、エルサルバドル、ブラジルの4種です。

香り重視なので浅目のシティローストをメインにしましたが、アクセントの意味でエチオピアだけはフルシティにしてみました。

仕上がり具合ですが、思ったとおりエチオピアのフルーティーな香りをエルサルバドルの甘い香りが引き立てまして、ペルーとブラジルが良い感じで甘味とコクを演出しておりました。

ドリップバッグにして贈りましたが、お世辞にも喜んでいただけたようです。

こういう時は珈琲焙煎をしていて良かったなとしみじみ思います。

実際このブレンドは真面目に美味いですよ!

2015年4月11日 (土)

生豆ラインアップ

このブログの左側に「プロフィール」という箇所があります。

本来は文字通り自身のプロフィールを載せる場所なのですが、生豆の在庫と焙煎豆の在庫表的に使っております。

今週は5種類の豆をハンドピックしていまして、ハンドピックが完了しだいブログに載せています。

日に日に在庫生豆のラインアップが増えてくると結構気分が良くなるもんですね。

明日ケニアをハンドピックして完了です。

焙煎豆の欄を見ると我が家の消費状況がわかります。

2015年4月 8日 (水)

ZIP!にて

昨日日テレのZIP!で取り上げられたyoutubeに感動してしまいました。

思わず3回連続で見たけれど、我が娘達の上京した時とオーバーラップしてしまい、泣けたなんてもんじゃない! 

本当に泣けます(笑)

auさん。こんなCM卑怯ですよ。

感動したい方はこちらへ↓

https://www.youtube.com/watch?v=JyKXPOg7MZ4

2015年4月 6日 (月)

ブラジル晩秋樹上完熟豆

先日ワイルドコーヒーさんから購入した5品の生豆を今日からハンドピックします。

まずは手始めにブラジルはミナス・ジェライス州セラード地区からの商品名「晩秋樹上完熟豆」からです。

サントスNo2ということですが、調べてみるとスペシャルティではなくプレミアムコーヒーに評価されているようです。

また、ナチュラルだけに欠点豆も相当あり、ワイルドさん的に250g中27個とありましたがそれ以上でした。

今日から毎日1kgづつ行いますが、夜の水割りをチビリと呑りながら行うハンドピックは格別なものがあります。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »