フォト
無料ブログはココログ

« 年度末 | トップページ | ドリップ時の膨らみについて »

2015年3月28日 (土)

100g焙煎

忙し過ぎてテンパりそうなので、思い切って今日は午後から休日出勤することに決めました。

午前中は気分転換に普段やれないで来た焙煎方法を試してみることに。

正確には125gを投入しましたが、何故今までやってこなかったかと言うと、中点が取りづらそうということと、コントロールが効かなそうなイメージがありました。

最近は低温&長時間焙煎で行っていまして、中点さえ取れればなんとかなると思い、今回トライしてみました。

投入温度180℃では絶対に80℃付近には近づかないと予測して100℃で投入したところ87℃の中点でした。

若干高めなので投入温度は90℃~95℃が良いようです。

んでもって低温で20分かけて226℃までいったところ2ハゼのピークで釜出しです。

230℃まで行きたかったのですが予想より早く2ハゼのピークになってしまいました。

思ったより上手くできたので100g焙煎は初めての豆を試す時や焙煎度合いを比べたい時に有効かと思います。

« 年度末 | トップページ | ドリップ時の膨らみについて »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100g焙煎:

« 年度末 | トップページ | ドリップ時の膨らみについて »