フォト
無料ブログはココログ

« ペルーマチュピチュはうまいです | トップページ | 珈琲の甘味 »

2015年2月22日 (日)

珈琲美美

Dancyu
ブックオフで見つけた雑誌です。

2年前のものですが買ってないなと思い105円で購入です。

へ~っと思いながらページを捲っていくと、福岡市にある「珈琲美美」の記事が載ってました。

店主は今は無き名店吉祥寺「もか珈琲店」に縁のある方だと別の本で知ってました。

記事に興味深いことが書いてあり、まず豆は焙煎の前日に50℃のお湯で洗浄するとあります。

私は冷水での洗浄ですが、名店の店主も同じことをしている事にちょっと嬉しくなります。

驚くべきは焙煎方法です。

一切豆の色は確認せず、音と色と温度で判断しているということです!

職人ですね~。

焙煎豆の冷却も工夫されているようで、急激に冷ますのではなく、ある道具を使って徐々に冷ましていくそうです。

実際最近ですが急激な冷却は如何なものかと思っていたところでした。

通常どの教本にも焙煎が進行するので急激に冷ますのが鉄則とありますが、フレンチローストなどは別として、ゆっくり冷却するのも有りなのではと思案していました。

記事からでは想像で判断するしかないのですが、試してみる価値はありそうです。

九州は福岡の「美美」。一度は行ってみたいですね。

« ペルーマチュピチュはうまいです | トップページ | 珈琲の甘味 »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲美美:

« ペルーマチュピチュはうまいです | トップページ | 珈琲の甘味 »