フォト
無料ブログはココログ

« ベトナムコーヒーのその後 | トップページ | 欠点豆 »

2014年7月15日 (火)

ベトナムコーヒーの味見

ベトナムコーヒーのウォータードリップ出来ました。

早速味見しました。

やはりカカオというかチョコフレーバーがそのまま出ています。味わいとしては、苦味もなく不快でないようなので、アラビカ種だと思います。

香りが甘いので、コンデンスミルクで割ったら益々甘いアイスコーヒーになります。

自分的には遠慮しますが、甘いのが好きな人はハマるのではないかと思います。

それにしても、フレーバーはどのように付けるのでしょうか?

後で調べてみよう。

« ベトナムコーヒーのその後 | トップページ | 欠点豆 »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です。
しかし一方ではフレーバーコーヒーを「売り」にしているお店もあるようですので、やはり嗜好品というとこでしょうか。
因みに嫁さんの職場でモニタリングさせたところ、むしろチョコレートの味がするということで結構好評だということでした。

ハワイコナのバニラフレーバーを頂いた事がありますが、正直ブラック派からすると「珈琲とはなんぞや?」と問いたくなりましたね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナムコーヒーのその後 | トップページ | 欠点豆 »