フォト
無料ブログはココログ

« 申込完了です | トップページ | ベトナムコーヒー »

2014年7月 5日 (土)

マイスターコース

本日第1回目のマイスターコースを受講してまいりました。

写真撮影は可能か質問したところ、他の生徒さんのプライバシーや意匠等の問題が生じるといけないので禁止とのことで、今後も画像アップは難しいようです。

講師2人、スタッフ1人、生徒10名でスタートしました。

今後の具体的なカリキュラムも公表されましたが、座学と実践中心で行っていくようです。

1期目の実践として、今日はペーパードリップを行いました。それぞれ交代して抽出しましたが、ポットがいつもと違いますので湯量の調節が上手くいきません。

一番関心したのが抽出する際のフォームですね。詳しくは書けませんが正しいフォームで行わないと、例えば何かのイベントで何十杯も淹れることになると確実に腱鞘炎になるとのことでした。

座学の内容は既に覚えていることですが、復習する意味で真面目に聴いてきました(笑)

今後の抽出については、ペーパーだけでなくネル・サイフォン・フレンチプレスなども取り入れるそうです。

2時間の授業でしたがあっと言う間に終わった感じです。

次回は7/19に行われますが、バッハコーヒーの田口氏を迎えて行われますので非常に楽しみです。

« 申込完了です | トップページ | ベトナムコーヒー »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

考えてみれば、今まで購入した本には注湯の仕方は書いてあっても、フォームまで詳しく紹介しているのは無かったように思います。
やはり実践を踏んだプロならではなんだと思いました。
自分の動画を撮ってアップできたら良いのでしょうが、技術が無いのでゴメンなさいです。
今日は2人分を淹れたのですが、先生が淹れたものと明らかに味が違うのに自分でもがっかりでした。
普段は5人分淹れてますのでごまかしが効くのですが、2人分になると技術の差がはっきり出ます。
やはりこの辺の基礎をしっかり身につけないと後々後悔しそうです。

フォームがあるんですね。興味あります。でも非公開のようなのであきらめます。(笑)
抽出で困るのは、普段は、1から2人分で、たまに5人分となるとお湯の差仕方とかが違うので戸惑います。味にもばらつきが出てると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイスターコース:

« 申込完了です | トップページ | ベトナムコーヒー »