フォト
無料ブログはココログ

« ようやく | トップページ | テストスプーン »

2014年6月 1日 (日)

思い違い

今日チビハンでコチャレ500g焙煎しました。

中点85°  1:15
100°まで  2:15
1ハゼ入り  200°
以上の結果となりました。

ワイルドさんのHPに中点80°~85°なら1ハゼ195°~200°の火力設定で行うと、どの豆も均一に仕上がるとありました。

そう言った意味では上限のところでクリアしています。しかし、ふと自分が思い違いしていることに気づきました。

これは普通に美味しく焙煎するための再現性を高めることであり、決して個々の豆の特徴を引き出す最良の焙煎ではないということです。

当たり前のことであり、心の中ではわかっていたはずなのですが、いつのまにか「再現姓=全ての豆の特性を引き出す」の式になってました。

チビハン購入1年で、やっと中点をコントロール出来るようになって喜んでいましたが、実はようやくスタート地点に立つことができただけなのですね。

ここで満足するか、再現性を保ちつつ豆の特性を引き出す方向に行くか。

新たなステージに立った気がします。

« ようやく | トップページ | テストスプーン »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い違い:

« ようやく | トップページ | テストスプーン »