フォト
無料ブログはココログ

« 3日目の梅酒 | トップページ | ダイエットのこと »

2014年6月26日 (木)

オンとオフ

月末近くなると生豆の在庫が不安になります。

今回もワイルドさんへオーダーしたのが、いつものエチオピア・コチャレとケニアですが、

特にケニアについてはブラックベリーが売り切れなので、AAカコンガという銘柄が入荷した

ようなので、早速注文です。

味覚チャートによると評価は高そうです。

最近は自分なりに仕事のオンとオフをできる限り切り替えるようにしています。

例えば、帰ってから焙煎する日などは帰りの車中で焙煎のシュミレーションなどを行いま

す。

「あのポイントで火力を絞れば?」とか「ブロアをもう少し開いたらどうか?」など色々なこと

を思い浮かべながら帰ります。

焙煎のことを考えることによって上手くオン・オフが出来ている感じです。

しかし!いざ1ポンドに向かうといつもと同じパターンになっています(笑)

« 3日目の梅酒 | トップページ | ダイエットのこと »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

僕も職場からの帰り道によくああだこうだと考えてます。
ケニアはやはり人気があるのか、並程度の品質なのに他より高値で取引されることが多いようです。
新銘柄を入荷するさいワイルドさんも品定めが大変でしょうね。


マラゴジッペは焙煎豆を購入したことはありますが、普通の豆の1.5~2倍くらいあってなんだか見てて楽しくなります。味の特徴はよく分かりませんでした笑

マラゴジッベの生豆は購入したことはありませんが相当デカイ豆なんでしょうね。
生豆がデカイとハゼ音もデカイのですかね?(笑)

焙煎の批評はワイルドさんからということですか?
勇気ありますね!

今、マラゴジッペに興味があります。大きいみたいですが、どんなもんかと。私も近々注文でもしようかと思ってます。その時ので焙煎の批評をいただこうかとも考え中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オンとオフ:

« 3日目の梅酒 | トップページ | ダイエットのこと »