フォト
無料ブログはココログ

« 寒いです | トップページ | 1ポンド焙煎機について »

2014年1月20日 (月)

1ポンド焙煎機が・・・

1/20付のワイルドさんのHP。
1ポンド焙煎機の再販についての質問の答えが、ナナハン焙煎機を小さくして500g焙煎が可能な機種を4月に販売予定とありました。

恐らくフルモデルチェンジということになり製造は普通しなくなると思いますので、1ポンド焙煎機は世界に12台しかないということになりますね。何かのアニメの用語を引用すると「初号機」って感じですか(笑)

世界に12名しかいない1ポンドメイトのみなさん。大事に使いましょうね(笑)
プレミアが付く予感がします(笑)

« 寒いです | トップページ | 1ポンド焙煎機について »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

さきほどワイルドさんで豆を購入するときに同じ記事を発見しました。
新型に着手するのは結構なのですが、1ポンドの部品交換などはしっかり対応を続けて貰えるのかも気になるところです。
1ポンドでも(上手く煎れた時は)お店で飲むくらいの豆が煎れるので十分だと思っています。

⇒1ポンド焙煎機の直火式はチャフ受けがないので作る予定はありませんので、ご了承ください。

とのことです。

構造的に無理という事でしょうね。

実際に焙煎してみれば、1ポンド焙煎機は、十分な性能で機能していると思います。

でも人気がなかったのかな。構造上の問題があれば聞かんといかんですね。

何はともあれ継続して腕を上げましょう(笑)

只今帰りました!
1ポンド初号機については私たちが当初考えたよりも人気が今ひとつということが理由なのではないかと思います。
自分的にはダンパー機能が無いだけで、他の装備は十分だと思いますが、それだけでは不満な方が多いのではないでしょうか?
ちなみにこのブログの検索フレーズは悔しいけど「ナナハン焙煎機」がダントツ1位になってます(笑)
実際機能満載でも使いこなせなくては意味ないですけどね(笑)
そういった意味で1ポンドは基本的な機能を装備しているので良い焙煎機だと思います。
とは言っても本音は業務用を購入して1ポンドはサンプル用か少量焙煎用に使い分けするのが夢ですね(笑)
とにかく今は1ポンドでデータベースを作ることに専念あるのみです!
ところで1ポンドの直火式について、どのような回答があったか是非教えてください。

新型のことは、知らない中で1ポンド焙煎機の直火タイプが可能なのか聞いたところです。味に相当な違いがでるのかということもです。
新型は、興味深く、改良した点、なぜ改良したか、現1ポンド焙煎機での対応方法など知りたいですね。
まぁ、どんなものか完成後ですが。

ただ少し気になるのは、当方は初心者なので現1ポンド焙煎機に対しての意見などおこがましいのですが、使用した感想や意見を聞くなどフィードバックがあっても良いような!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ポンド焙煎機が・・・:

« 寒いです | トップページ | 1ポンド焙煎機について »