フォト
無料ブログはココログ

« 半沢直樹 | トップページ | たまには »

2013年10月 5日 (土)

生豆購入です

本日ワイルドさんから豆が到着しました。今回は・・・

ブラジル/アマレロブルボン・ナチュラル(前回同様です)

コロンビア/スプレモ・ミルキーセレクト2013

メキシコ/SHGクルスグランデ

イエメン/マタリサナニA+

以上の4品です。

今回は初めてメキシコ産をオーダーしてみました。ワイルドさんのチャートを見るとバランスが良い珈琲みたいなのでチョイスしてみました。

問題はイエメンです。相当久しぶりのイエメン産ですが、相変わらずの欠点豆の多さにあらためてびっくりです。
豆自体も小さいので普通に焙煎して良いのか、控えめにした方が良いのか悩むところです。模範的なパターンをワイルドさんに聞いてみようかな?

« 半沢直樹 | トップページ | たまには »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

イエメンは欠点豆が凄いですよね。焙煎後もハンドピックが必要なレベルです。
イエメンは2ハゼの始まりくらいで仕上げると上品な酸味とフルーティなフレーバーを感じられるので、それくらいが好みです。

イエメンの大振りの豆のみを集めてフルシティ~フレンチに仕上げて超濃密なビターコーヒーに仕上げている店もあります。結構柔軟な豆なのかもしれません笑

履歴書の見本さん>

ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

おはようございます。
入荷した豆は昨日全てハンドピックしました。イエメンの欠点豆の多さには少々うんざりです。商売には向かない豆ですね。
メキシコは濃い緑で、いかにもニュークロップという感じです。後ほど焙煎状況と香味について報告します。
もう一つの販売豆についてですが、期間を限定して「今月の○○」で販売したら良いのでは?その中から好評なのをメイン化するとかはどうでしょう?
確かに2台限定の1ポンド焙煎機は気になりますね。意外と直火式になっていたりとか。

おはようございます。
ミルキーセレクトについては、大いに気になっていますし、メキシコも同じくです。感想をお待ちしていますね。
当方は、一つの柱は決まったんですがもうひとつが決め切れていません。イルガチェフを第一候補として探していますが、種類も多いのでさて・・・です。
1ポンド焙煎機2台販売のようですね。何か改良されたか気になりますね。焙煎の参考にもなると思うし情報が知りたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生豆購入です:

« 半沢直樹 | トップページ | たまには »