フォト
無料ブログはココログ

« イルガチョフ・モブラコ(250717) | トップページ | オオヤミノル? »

2013年7月18日 (木)

モニターさまへ

本日は焙煎をお休みして、モニターさま用にドリップバック詰です。

Photo
今回のモニターさまはドリッパ-などをお持ちにならないということなので、久しぶりにドリップバックに詰めてみました。

銘柄はモブラコです。上手に焙煎できたし香味も良かったので、ようやくお届けできることになりました。

Photo_2
一個づつシーラーを使って詰めていくのですが、結構大変な作業です。

仕上げはこのように袋に詰めてお届けします。

美味しく飲んで頂けたら嬉しいですね。

« イルガチョフ・モブラコ(250717) | トップページ | オオヤミノル? »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

>管理人様
管理人様はナイスカットミルでしたか、うちは頑丈そうという理由でみるっこです。
その時に同時に購入した生豆のせいで今に至ります笑
初生豆はハイチのフェアトレード品だったと思います。

>fujinoriさん
うちのメインカッパーは嫁さんです。
「苦味や酸味が主体でも、飲みにくいものは飲みにくい」ととてもシンプルな評価をしてくれます。ここをクリアしないと先に進めないのです笑

isekimaruさん>
何故か私のまわりにいる方は、珈琲が好きという割には器具がない方が多かったので、ドリップバックを用意しました。実際お試し感覚で気軽に薦めることが出来るので重宝してます。ただしコストが嵩むのがネックですが・・・
ミルのお話ですが、私もナイスカットミルを購入した時が分岐点でしたね。それまでと全然違うスタイルになったと記憶してます。たぶんあの時ナイスカットを購入していなければ、ここまで来れなかったと思います。

当方の場合、なかなか遠慮されてズバッとは言っていただけない感じです。が、お一人はご自分の嗜好に対して判断してくれる方がいて参考になります。マークは、シャレでつくりましたから、見られると「これ良いの?」ニヤっとしますよ!

おー凄いですね、皆さん本格的な自家焙煎屋を視野に入れておられるのですか?
ドリップパックまで用意して楽しんでもらうとは、管理人様の心遣いには頭が下がる思いです。

良いミルがあるだけで珈琲の楽しみは全然違ってきますよね
実家にダイヤカットミルを送りつけて帰郷時に自分で使ってます笑

fujinoriさん>
先ほどモニターさんへ届けてきました。どのように評価されるのか怖いですね。
オリジナルのマークあるんですか?すごいですね!
いつかは欲しいと思っていますが、そっちの方のセンスは皆無です。
知り合いに得意な人でもいれば良いのですが、最後はプロに頼むことになるんだろうな!
是非ブランドマーク拝見したいです。

丁寧なお仕事ですね。是非モニターに加えていただきたいですね(笑)。私の場合は、中挽きで200グラム程度をパックしてお渡ししています。でも希望は、ミルをご自分で用意していただいて豆で買っていただくのがベストかなと思っています。販売は、いつのことか(笑)。
オリジナルブランドマークをすでに作っています。自分的には気にいっていますね。そのうちお見せする機会があると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モニターさまへ:

« イルガチョフ・モブラコ(250717) | トップページ | オオヤミノル? »