フォト
無料ブログはココログ

« 1ポンド焙煎機がやって来る10 | トップページ | 1ポンド焙煎機で初焙煎 »

2013年6月29日 (土)

1ポンド焙煎機がやって来る(最終章)

Photo

Photo_2

Photo_3

仕事が終わり、玄関から入るとデカい箱が2個!

ついに来ました1ポンド焙煎機!いや~待ちくたびれました。晩酌もそこそこに済ませ、早速箱を解体です。それぞれ結構重たかったのですが、開けてみて納得です。

まず焙煎機自体が小さい割には重たいのと、付属品が物凄いです。

画像中段は大きさを見てもらいたくて一緒に写ってみました。想像していたよりちょっとだけ大きいなという印象です。

画像下段は付属品ですが、びっくりしたのが練習豆のバリエーションです。
コロンビア/スプレモ・ナリーニョスペシャル、ブラジル/ハニーショコラ、ガテマラ/ヘクターレアル、マンデリン・ハニーエレガント、イルガチョフG-1モブラコの5種を2Kづつです!
ワイルド珈琲さん太っ腹ですね!

動作がどんな感じか見たくて、排気ファン(ブロアーと言うらしい)をセットしてスイッチオン!
シリンダーの回転音は相当静かで、思ったよりも遅い感じです。ブロアーの音も静かです。
これに生豆を入れても全然うるさくないのではと思いました。

明日の日曜日は軟式野球の審判に行きますので、残念ながら焙煎までは行けそうもないですが、出来る限りセッティングまでこぎ着けたいと思います。

« 1ポンド焙煎機がやって来る10 | トップページ | 1ポンド焙煎機で初焙煎 »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。心ウキウキで今日は〝誤審しないように!〟ですね(笑)。
設置については詳しい説明がワイルドさんからあったと思いますが、コンロの向きは、焙煎機のスイッチ用にえぐったところにコンロのスイッチがくるのではなく、チャフ受けの下側になるのがコンロのベストポイントになるとのことです。向かって奥側にガスホースがくることで手前側にコンロがうまく押しつけられるとのことです。あとガス圧計は、特に衝撃に弱いそうなので気をつけて。セットアップお待ちしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ポンド焙煎機がやって来る(最終章):

« 1ポンド焙煎機がやって来る10 | トップページ | 1ポンド焙煎機で初焙煎 »