フォト
無料ブログはココログ

« 父の日にて | トップページ | イルガチョフ・G-1ドメルソ »

2013年6月21日 (金)

1周忌にて

先日母の兄の1周忌の法事がありました。

母親の兄弟一同が遠方から何年か振りに会しましたが、自分の母だけ病気のため参列できなかったので、法要終了後に急遽我が家へ。

となると、当然に珈琲を振る舞いました。ちょうどケニア・ニエリが焙煎後3日目でしたし、美味しく仕上がっておりましたので良い反応があると思いきや、「濃すぎる」だの「イマイチ」だの散々な評価をいただきました。

母の兄弟達は昔から歯に衣を着せぬ輩(だから好きなのですが)なので、今回の評価を厳粛に受けとめたいと思います。

しかし、悔しいので1ポンド焙煎機を早くマスターして無理やり送りつけてリベンジしたいと思います。

« 父の日にて | トップページ | イルガチョフ・G-1ドメルソ »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
データー表で排気温度と豆温度の欄が逆でした。排気温度はそれほど変化しません。
ある程度経験したらデーター表付きで試飲をワイルドさんにお願いすることを考えています。
ワイルドさんに周波数確認時の時に聞いたことですが、コーノ式は濃くなり、一般のコーヒーメーカーは薄いとのことです。個人の嗜好は、千差万別なので誰にでもおいしく感じていただくのは難しいでしょうね。でも、「うまい!」と言わせたいですね。日々楽しみながらの精進が良いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1周忌にて:

« 父の日にて | トップページ | イルガチョフ・G-1ドメルソ »