フォト
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

今週の珈琲

今週の珈琲にケニアAB++ニエリをチョイスしました。

上手く焙煎する自信はなかったけど、取敢えず酸味の具合を試してみようと思い、珍しくハイローストで仕上げました。

やはり凄い酸味を感じますが、決して不快ではなくむしろ「サー」と消えていくような酸味です。
これを上質というのでしょうかね。

これだけ心地よい酸味が出る豆だと、甘味に変わるフルシティやフレンチまで持って行くのが楽しみです。

2013年4月29日 (月)

津軽金山焼

Photo

Photo_2

Photo_3

ゴールデンウィークはほとんど仕事になる予定でしたが、あまりにもストレスが溜まっておりましたので、思い切って1日だけリフレッシュすることにしました。

どこかに行きたいなと思いネットで検索したところ、「津軽金山焼、春の陶器祭り」を発見!これは行くしかないでしょうということでGO!

ここは津軽は五所川原市にございまして、我が家から車で小1時間程で到着します。いつか行ってみたいなと思っていました。あとで写真館にもアップしておきますが、なかなか素敵な場所でした。

お昼ぐらいに到着しましたので、食事をとりに敷地内のレストランでカレーと珈琲を注文。
ごらんのとおり、どちらも金山焼を使用しております(当然か) カレーは地元長谷川牧場産の豚肉を使用しておりまして、なかなか美味しかったですよ。珈琲は自家焙煎のブラジルのブレンドということでしたが、焙煎機が見当たりません。お味のほうについてはコメントを差し控えたいと思います。でも器的にはなかなか良いですね。

金山焼は以前から欲しかったので、半額になっていることもあり、小どんぶりやらお皿を購入しました。
早速夜にスーパーから買ってきた刺身を使って「のっけ丼」。久しぶりに有意義な休日でした。

2013年4月22日 (月)

ワイルド珈琲さんの優しさ

慢性的に忙しく、またも休日出勤。いつになったら一息つけるのだろうか?

そんな毎日ですが、パプアニューギニアAAキンデンエステートを焙煎しました。
12分30秒でシティとフルシティの間ぐらいに仕上げました。皺もなく膨らみも良くて上々の仕上がりです。

ところで、いつか書こうと思っていたのですが、生豆をハンドピックする際に全体の重さを量っておりますが、嬉しいことに何gか多めに入っております。

欠点豆を見越してのことでしょうが、良質な生豆を提供しているのに、更に多めに入れてくれることにワイルド珈琲さんの優しさというか、商いに対する誠実さがうかがえます。

2013年4月15日 (月)

珈琲のチャフ

3

焙煎時のチャフについて今まで触れてきました。そして結論とします。

やはり、水洗いではどうしてもチャフを取り除くことができません。尊敬するワイルド珈琲さんが何と言っても、取れないものは取れないです!

いつも三角コーナーのネットを使用しておりました。過去のマスターの意見で、「みかんネット」みたいな目の粗いものを使用すると良いとありました。

確かに三角コーナーのネットは目が小さいので、「なるほど」と思い、目の粗い洗濯ネットを使用してみました。

しかし、残念ながら画像のようにチャフが「モッサリ」出ました。今回もイルガチョフG-1ナチュラルで試してみましたが、水洗いでは汚れは落とせてもチャフを完全に近い状態まで取り除くことは出来ないとの結論に達しました。

やはりちゃんとした焙煎をしたければ、排気機能がしっかりした焙煎機が必要ということですね。

2013年4月11日 (木)

ブラジル晩秋樹上完熟

ただ今、23:35。なぜか雪が降っております!!!

今週はブラジル晩秋樹上完熟を飲んでおりました。過去のオーダーを見ると、偶然同じ時期に仕入れていたので、自分でもちょっとビックリしました。この時期は無意識に樹上完熟が飲みたくなるのでしょうね。

1年ぶりの感想ですが、「美味しい」というレベルのど真ん中的な豆ですね。シティローストに仕上げましたが、甘味・酸味・コクにおいてバランスが良く、がぶ飲みタイプの珈琲だと思います。自分的には日本人が一番好みやすいタイプではないかと思います。

ただ、水洗いしたとはいえ、やはり排気機能がないため、後味が若干悪くなっています。

ワイルド珈琲さんの1ポンド焙煎機が欲しいな!

次はもう少し多めに注文したいと思います。

2013年4月 7日 (日)

焙煎のあと

Photo_5

Photo_6

今日ブラジル晩秋樹上完熟豆を焙煎しました。いつもどおり生豆を水洗いして臨みました。画像はフードと太郎くん1号を取っ払った状態です。

水洗いしないよりは出ませんが、やはりこの通りそれなりにチャフは出ますので、ハンディクリーナーで掃除しております。

ちゃんとした焙煎機ならこんな手間はいらないのだろうな・・・

生豆到着です

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

本日は日曜日。津軽にも春の嵐が訪れております。今のところ風は強いです。被害がないといいです。

生豆の在庫を補充しました。定番のイルガチョフ、パプアニューギニアに加えて久しぶりにブラジルの樹上完熟とケニアAB++ニエリを購入です。

ブラジルについては甘くて美味しかったとのリクエストがありましたので注文しました。ケニアについては美味しく焙煎する自信はないですが挑戦してみます。

ワイルド珈琲さんの新型焙煎機について少しづつ明らかになってきたようですね。価格は28万円ぐらいで画像については4/10以降にアップされるということです。楽しみですね。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »