フォト
無料ブログはココログ

« モカの香り | トップページ | 今回の注文豆 »

2012年10月31日 (水)

某カフェにて

本当に久しぶりに時間が出来ました。たまにはプロの珈琲を飲もうということで、某自家焙煎&カフェに行ってまいりました。

お店に入ると、焙煎した香りが立ち込めておりました。ここのお店はデイドリッヒを使用しておりました。やはり本格的な焙煎機、かっこいいです!

メニューにスペシャルティ欄がありましたので、私の焙煎したイルガチョフとの差を味わってみたいということで、迷わずイルガチョフをオーダーしました。

ここのプロさんは根本的に違っており、焙煎度合はフルシティで、抽出温度も相当高めでした。イルガチョフ独特の香味が、ほぼ感じられなく、少々がっかり。というかだいぶがっかりでした。珈琲としては美味しく飲めるのですが、メニューにスペシャルティと謳っているのならば、もっと焙煎と抽出に拘ってほしかったですね。

« モカの香り | トップページ | 今回の注文豆 »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 某カフェにて:

« モカの香り | トップページ | 今回の注文豆 »