フォト
無料ブログはココログ

« ハニーショコラとイルガテョフとパプアの焙煎 | トップページ | 2012クラシックカークラブ青森ミーティングINこみせ »

2012年7月14日 (土)

久し振りの炭火焙煎

本日珍しく完全オフとなりました。普段出来ない野良仕事を終えまして、お日様もまだ高かったので、思い切って七輪で炭火焙煎を行いました。

前回は火力不足でしたので、今回は炭をふんだんに使い炎が立つぐらいの火力で臨みました。なので水抜きも蒸らしもあったものじゃないのでいささか不安でした。焙煎に使用した豆はエルサルバドルを150g×2、ブラジルハニーショコラ150gです。

最初はエルサルバドルです。前回もそうでしたが、チャフの剥がれ具合が本当に気持ちよい。「スルッ」って感じで剥がれるのです。それも焙煎の非常に早い段階で。でもって屋外焙煎なのでチャフの掃除もいらないのが最高です!

当然に火力調節が出来ませんので、成り行きで進行しましたが、思いのほかいつもの時間通りに1ハゼと2ハゼを迎えることが出来ました。エルサルバドルは2ハゼの入りがけのシティ止めで15分程、ハニーショコラについては12分程でしたので悪くないのではと思っています。

ハニーショコラのプロパンガス焙煎が少し残ってますので、味比べしたいと思います。
甘味が出てるといいなー!

« ハニーショコラとイルガテョフとパプアの焙煎 | トップページ | 2012クラシックカークラブ青森ミーティングINこみせ »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの炭火焙煎:

« ハニーショコラとイルガテョフとパプアの焙煎 | トップページ | 2012クラシックカークラブ青森ミーティングINこみせ »