フォト
無料ブログはココログ

« 生豆オーダーしました | トップページ | ドリップバッグについて »

2012年6月14日 (木)

珈琲の味の変化について

笑ってしまうくらい忙しい毎日ですが、焙煎はかかさず行っております。先日前回購入したガテマラSHBブルボンブエナビスタの残りを焙煎し終えました。

6/10に焙煎したブラジル樹上完熟のお味について。日曜日に休日出勤前に焙煎しました。いつもは1日ガス抜きして飲むところを、焙煎し立ての豆を飲んでみたくなり、かみさんと一緒に飲みました。フルシティで焙煎したのですが、やはり軽いというか薄いというかお湯となじんでいない感じの珈琲でした。フレンチプレスで淹れたらまた違った味わいになっていたかもしれませんが、3日目に淹れたのが一番バランスが良かったです。4日目は急に濃くなりましたので、やはり3日から4日が一番美味しく飲めるタイミングだと思います。

さてガテマラについてはどうでしょうか?

« 生豆オーダーしました | トップページ | ドリップバッグについて »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲の味の変化について:

« 生豆オーダーしました | トップページ | ドリップバッグについて »