フォト
無料ブログはココログ

« 炭火焙煎に挑戦 | トップページ | 生豆オーダーしました »

2012年6月 4日 (月)

ガス焙煎と炭火焙煎の違いについて

昨日ブラジル樹上完熟豆のガス焙煎と炭焙煎の味比べをしてみました。見た目のふっくら感としわの伸び具合は炭火焙煎の方が良かったのですが、残念ながら味については、それほどの差を感じませんでした。ガス焙煎の方が炭火焙煎よりも3日ほど経過してたので、完全に同じ状態とは言えませんが、正直もっと差が出ると思ってました。

ということは、コストや手間の分ガス焙煎がお得ということになるのでしょうか?
このようなことを書くと炭火焙煎を売りにしているロースターさんに叱られそうですね。
若干炭火の火加減を見誤ったこともあるので、今度時間が取れたら、同じ日に両方の焙煎を試して、できるだけ同条件で味比べしてみたいと思います。

« 炭火焙煎に挑戦 | トップページ | 生豆オーダーしました »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガス焙煎と炭火焙煎の違いについて:

« 炭火焙煎に挑戦 | トップページ | 生豆オーダーしました »