フォト
無料ブログはココログ

« 生豆注文しました | トップページ | ブラジルイエローブルボン焙きました »

2012年4月18日 (水)

帰宅したら

いつもどおりへとへとになって遅い帰宅です。でも台所の片隅にワイルド珈琲さんの生豆が入った袋を発見!以前も書きましたが、本当に流通の発達はすばらしい!江戸に注文した品物が翌日に届くのですから、大したものです。
田舎者にとっては有難く便利な世の中ではありますが、簡単に手に入ることによって逆に有難味が薄れる感じもします。

昔々、新幹線はおろか東北自動車道も開通していなかった時代。私が中学生の頃のお話です。青森市内に「文化屋雑貨店」というお店がありました。(今もあるのかわかりませんが)

小さな雑貨店でしたが、それはそれは東京の匂いがプンプンしているお店でした。私はヤンキーではなかったのですが、たしか「ペパーミント」というドクロマークのブランド名のシャツやクシなんかが置いてありまして、よく物色しに行ったものです。東京との距離感が付加価値となり、田舎のやんちゃな若者にはたまらないものだったと思います。そういう点では寂しいものを感じます。
このブログを奇跡的に見た昭和30年から40年前半生まれの青森市近郊のおじさんは、きっと「んだ!んだ!」(標準語で、そうそう!)とうなづいているに違いありません。

青森のむかし話でした。

« 生豆注文しました | トップページ | ブラジルイエローブルボン焙きました »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅したら:

« 生豆注文しました | トップページ | ブラジルイエローブルボン焙きました »