フォト
無料ブログはココログ

« 東京旅中止です | トップページ | ブラジル・イエローブルボンを焙きました »

2012年3月26日 (月)

モカについて

ずーと前から思っていましたが、イルガチェフェとイルガチョフはどちらが正しいのでしょう?
「Ethiopia Yirgachefe 」そのまま読んだら「チェフェ」のようですが、間が抜けているようだし、正しく発音したら「チョフ」のようですが、ロシアの大統領みたいで似合わない気もするし・・・
ワイルド珈琲のマスターが「イルガチョフ」ですので、私も同調します。

ブレンドはずーと後にするつもりでしたが、最後のイルガが20g残ってましたので、エルサルバドルとブレンドしました。
名づけて「エルガチョフ」・・・・おあとがよろしいようで!

« 東京旅中止です | トップページ | ブラジル・イエローブルボンを焙きました »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モカについて:

« 東京旅中止です | トップページ | ブラジル・イエローブルボンを焙きました »