フォト
無料ブログはココログ

« エルサルバドルの焙煎 | トップページ | 珈琲の水4 »

2012年1月 5日 (木)

実物のディスカバリーだぁぁ-!

お正月中は本当にお天気が穏やかでした。おかげさまで思いっきり焙煎に没頭できました。正月明けは、焙煎豆の味を楽しんでおります。

という訳で、少々焙煎のことは置いておきまして、先日のワイルド珈琲さんのセミナーでお目にかかった、憧れの「ディスカバリー」の写真をアルバムに載せました。見た目はもちろんカッコいいですが、音も本当に静かでびっくりです。相棒の太郎くん1号の方がよっぽどうるさく感じました。

必要な機能が満載で、修行するには最適なのではないでしょうか?とにかく改めて欲しくなってしまいました。

この他にも付属品をバラシタ写真もあるのですが、敢えて公開しませんのであしからず(笑)

« エルサルバドルの焙煎 | トップページ | 珈琲の水4 »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

訪問して頂きありがとうございます。ディスカバリーは本当に多機能で、サンプルロースターには完璧ではないかと思いました。
新型は、おサルさんのいうとおり値段が50万円を超えるそうですね。どんな機能が追加されるのかはわかりませんが、益々遠い存在になりそうです。でも考えようによっては中古のディスカバリーが出るかもしれませんね。(笑)

R-101を手にいれたのですか-!いいな!たしか1Kのタイプでしたっけ?整備中とのことですが、あれこれ考える今が一番楽しい時なのではないでしょうか!一日も早く稼動する日が来るといいですね。完成したら写真送って貰えたらうれしいです。

御殿場寒いですか!今年の青森は雪が多いので腰が悲鳴をあげております。

今後もよろしくお願いいたします。

ディスカバリー良いですよね。
この前、実物をとあるカフェで見せてもらいました。
250g焙煎ですが、機能性は言うまでも無く、
道具として欲しいなと思わせる細部の作りこみが良いですよね。
ディスカバリーの値段が上がるようですね。
20万円台だったら考えちゃいますけどね。


実はこの正月にフジローヤルのR-101を入手しました。
ただいま分解整備しています。
かなり古い型だと思うのですがとにかく情報が少ないです・・。

動かすまでは、とにかく手網。

こちらは静岡の御殿場です。
今年は雪はまだですが、すごい寒いのでそろそろかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実物のディスカバリーだぁぁ-!:

« エルサルバドルの焙煎 | トップページ | 珈琲の水4 »