フォト
無料ブログはココログ

« エルサルバドルのリベンジ焙煎 | トップページ | 焙煎時におけるチャフ »

2012年1月18日 (水)

エルサルバドルの香り

夕べ焙煎したエルサルバドル。明日の仕事場で飲むために挽いてみました。ほんとはミルも仕事場に置きたいところなのですが、何かちょっとてな感じで、前の日に挽いて小さいビンに入れて持っていってます。挽いてみたところ、やっと初回のミルキーな香りが出せました。結構嬉しいですね!前回までは少し深く焙きすぎていたようです。シティーローストがちょうど良い感じです。なんちゃってダンパーも効いているのかなー?

とにかく明日の朝淹れますが、美味しくなっていますように。これがホームローストの醍醐味ですね!

« エルサルバドルのリベンジ焙煎 | トップページ | 焙煎時におけるチャフ »

珈琲のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルサルバドルの香り:

« エルサルバドルのリベンジ焙煎 | トップページ | 焙煎時におけるチャフ »