フォト
無料ブログはココログ

« ガテマラ焙き上がりました | トップページ | ルワンダブルボン »

2011年12月17日 (土)

エルサルバドルの焙煎

先日ワイルド珈琲さんから届いた生豆から、まずはエルサルバドルブルボンのナチュラルを焙煎した。生豆についてはナチュラルらしくチャフで覆われているものが多い。欠点豆については、以前地元の豆屋さんから購入したイエメンのナチュラルに比べると断然歩留まりが良い。取り敢えず蒸らしを重点に置き12分台を目標に火力調節した。最初なのでシティーからフルシティー辺りを目指し、2ハゼの手前で煎り止めした。12分43秒で仕上げた。もしも綺麗な酸と甘みが出ていたら、次はフレンチまで引っ張りたいと思う。

それと、この前のガテマラなのだが、やはり上手く香味が出せたようである。我が相棒の太郎くん1号は100gの焙煎がベストウェイトのようである。

« ガテマラ焙き上がりました | トップページ | ルワンダブルボン »

焙煎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルサルバドルの焙煎:

« ガテマラ焙き上がりました | トップページ | ルワンダブルボン »