フォト
無料ブログはココログ

職場見学

忙しさにかまけてブログ更新が疎かになってました。

わが母校「蟹田小学校」の2年生から職場見学の申し込みがあり

昨日、精鋭5人が当店にやって来ました。

1606196742997

45分間という限られた時間でしたので、焙煎風景を見せることができませんでしたが

グラインドと袋詰めを体験させたら、一生懸命頑張ってました。

1606196757714

質問の中に「コピ・ルアック」を飲んだことがありますか?とありまして

2年生なのに知ってるんだ!とビックリしました。

「ウンコ」の匂いはしなくて美味しかったよと教えたら、結構うけてました。

やはり子供たちは「ウンコ」という単語が好きなんですね。

この子たちが気軽に来店できるカフェスペースを一日も早く作りたいですね。

2020年10月12日 (月)

パンとコーヒーまつり2020

1602455771324

野口珈琲店が初めてエントリーした「パンとコーヒーまつり」

2日間の日程を無事終了することが出来ました。

若干風が強いことを除くと、お天気にも恵まれ上々のコンディションです。

おかげさまで予定してたホットコーヒーとドリップバッグは全て完売となりまして

安堵しているところです。

画像は疲労のためグッタリしている店主です(笑)

私の姿とは対照的に、お隣のBGコーヒーさんはバリバリ営業してました。

さすが先輩たちの体力と意気込みは違いますね。

店舗の設営から仕込みまで色々勉強になりましたので

今後の展開に生かしたいと思います。

購入していただいたお客様に感謝いたします。

2020年10月 5日 (月)

パンとコーヒーまつり

Ejec8vcumaaiuha

野口珈琲店として初のイベント参加になります。

当日はホットコーヒーとドリップバッグを販売します。

ホットコーヒーは深目の焙煎でノスタルジックな香味の大吟醸ブラジルと

浅い焙煎で、これぞスペシャルティという感じに仕上げた

エチオピア・ブク・ウォッシュトの2種を用意します。

まったく別のキャラクターのコーヒーをお楽しみください。

また、マイルドブレンドとビターブレンドをドリップバッグにして

販売しますので、お気軽にお求めください。

今年はイベント参加をあきらめていたので本当に楽しみです。

お天気が心配ですが、是非お越しくださいませ。

 

2020年9月21日 (月)

大吟醸珈琲

当店の経営理念である「安心・安全のためのこだわり」

を更に強化するため、従来の水洗い珈琲に研磨工程を加えた

「大吟醸珈琲」として商品を一新いたします。

Img_20200921_115546

雑味があると云われる外側部分を削って磨き上げ、薫り高く

すっきりと仕上げた大吟醸酒をイメージしてみて下さい。

洗浄研磨を施したコーヒー豆の煎り上がりはツヤがあって

美しく、まろやかでやさしい味わいです。

価格も作業工程が増えますが、従来の価格でお届け

いたします。

大吟醸珈琲として提供するのは

ブラジルNo2、コロンビア・スプレモ、グアテマラSHB

エチオピア・シダモG-4の4種です。

この他に、当店人気No1のブラジル・アロマショコラは

取り扱いしますが、注文を頂いてからの焙煎となりますので

予め予約下さるようお願いいたします。

香り立つ、すっきりとした味わいに生まれ変わった「大吟醸珈琲」

を是非お試しください。

2020年9月 8日 (火)

話題の笹もち

ずーと前から食べたかった金木の「桑田のばっちゃの笹もち」

あまりの人気で、店頭に並んでも即完売という幻の笹もちを

ありがたいことにお土産でいただきました!

20200908192048499

さっそく食べてみたところ、つるンとして笹にねっぱらない

(江戸弁で「くっつかない」)おもちです。

食感も軽い感じでとても食べやすい笹もちです。

なんでも92歳で笹取りからしているということです。

私も90歳以上まで珈琲を焙煎したいですね。

美味しくて元気がでる笹もちのお話でした。

 

 

2020年9月 1日 (火)

道の駅 なみおか アップルヒル

幸いなことに「道の駅 なみおか アップルヒル」さんに

当店のドリップバッグを置かせてもらうことになりました。

1598947270583

1598947280651

1598947261876

ここは青森県の道の駅の中でも1位2位を争う集客数を誇っています。

どうぞお立ち寄りの際は手に取って買ってください。

 

2020年8月31日 (月)

美味しい蕎麦屋発見

久しぶりに美味しいお店を発見しました。

手打そば 美の竹さん。

昨年11月にオープンしたということです。

Img_20200830_110209

Img_20200821_154931

お蕎麦屋というより日本料理店みたいな雰囲気ですね。

奥の方には日本庭園をイメージした庭もあります。

Img_20200830_110318

Img_20200830_111809

お昼のセットメニューをいただきました。

本日のメニューは冷やしぶっかけ、ゴマ豆腐

嶽きみのすり流しと卵焼きです。

全てにおいて丁寧な仕事していることがわかります。

このボリュームでこの値段は安すぎじゃないかな?

これから新そばの季節なので益々楽しみです。

店主お一人で切り盛りしていますので、予約をおすすめします。

間違いなく美味しいお店です。

手打そば 美の竹

青森市茶屋町30-8

017-718-1072

営業時間 午前11:00~

 

2020年8月24日 (月)

デカフェの取り扱いについて

最近、デカフェ、いわゆるカフェインレスコーヒーについて

問い合わせが多くなってます。

デカフェは美味しくないイメージがありましたので、当店では取り扱い商品がありませんでしたが

サンプルを取り寄せて試飲してみたところ、思っていた以上の香味を感じました。

恐らく、何も言わずに提供してもデカフェだとは思わないくらいのレベルだと思います。

ということで、期間限定で試験的に販売を行うことにいたしました。

Img_20200824_141819 Img_20200824_141843

焙煎度合いは中深煎りです。

お求めやすいようにドリップバッグにして販売します。

特徴としては

1.マウンテンウォーター製法によりカフェインを除去しているので

  人体への影響はありません。

2.JAS有機認証となっています。

3.カフェイン除去率 97.0%以上43.香味としては5段階評価で

  甘味3・酸味2・苦味2・コク2となってます。

 

妊婦さんや授乳期の方、夜にコーヒーを楽しみたい方など

一度お試しください。

2020年8月17日 (月)

自作フォトスタジオ

フォトスタジオは以前も自作しましたが

あまり出来が良くなかったので、今回再挑戦しました。

Img_20200816_220836

今回も経費節約して、材料のほとんどを100均で調達です。

ちょうど良い感じの組み立て式ラックがありました。

あとは模造紙を仕様。

ライティングについては奮発して〇トリからテープタイプの

LEDを購入しました。

これで今後の商品撮影を行います。

2020年8月10日 (月)

ナナハン焙煎機のメンテナンスです

忙しさにかまけてブログの更新が疎かになってました。

大変申し訳ございません。

7/1のグランドオープンから1か月経過しました。

ようやく普段のルーティーンが出来つつありますので、ブログも

コーヒー屋らしく更新して行きたいと思います。

そこで、今回はナナハン焙煎機のセルフメンテナンスの様子を紹介

します。

ワイルド珈琲さんの指導書によると、特にブロアのメンテナンスを

35釜~40釜毎に行ってくださいとあります。

うちは、1日平均4釜なので10日に1回くらいの割合で行います。

もっと焙煎量が増えると5日に1回くらいですかね。

まずはメンテナンス前の状態です。

Img_20200810_161311

Img_20200810_161529

Img_20200810_161535

本体からブロアを外して行います。

ブラシで地味に行う方は室内でも良いですが

私はエアーコンプレッサーで行いますので屋外で

やらないと大変なことになります。

このように40釜でも相当汚れています。

Img_20200810_161554

Img_20200810_162121 

Img_20200810_162126

アフターはこのとおりで、だいぶキレイになりました。

排気ファンは焙煎機の生命線なのでマメに行いましょう。

Img_20200810_163853

完了した本体に取り付けて終了です。

このほかにはアルミダクトもついでに掃除します。

アルミダクトの汚れが落ちにくい場合は安いので

即購入しましょう。

 

 

2020年6月30日 (火)

明日オープンします

4月1日に開業届けして3か月間プレオープン的に営業して来ました。

このような先行きが不透明な時ですので、このまま営業して行こうと思って

ましたが、周囲の声もありまして、明日7月1日から本オープンにしたいと思います。

プレオープン期間中は、特別宣伝していないのにもかかわらず、多数のお客様に

恵まれ、感謝しきれません。

本オープンといっても、特別なイベントは計画していませんが、プレオープン期間中同様

誠実に取り組んで参りますのでよろしくお願いいたします。

というわけで、店舗のビフォーとアフターをご覧ください。

Img_20200329_132814_20200630222301

最初はこんな掘っ立て小屋でした。

Img_20200329_132838-1

中もこんな感じです。

それがなんということでしょう!

Img_20200630_170653

Img_20200630_170708

こんな感じで営業しています。

カフェや喫茶店ではありませんが、何となく行ってみたくなる

お店にしたいと思いますので、よろしくお願いします。

2020年6月25日 (木)

焙煎体験

青森市のOne up coffeeさんがお見えになりました。

前回は手網焙煎を体験していただきましたが、今回は生豆持参で

ナナハン焙煎機を体験して頂きました。

Img_20200625_105306

Img_20200625_105311-1

実際は豆温度計を見ながらプロファイルに記入していく

作業がメインになります。

終盤でテストスプーンを抜いて豆の焙煎具合を確かめますが

ほとんどの時間はデジタル温度計とにらめっこです。

都合4バッチ焙煎していただきました。

出来栄えはどうなったでしょうか?

2020年6月16日 (火)

アイス・カフェラテ

だんだんと暑くなってきましたね。

お店に来ていただいたお客さまへのウェルカム・コーヒーも

そろそろ、ホットからアイスへ変えなければなりませんね。

水出しコーヒーは確かに美味しいですが、エスプレッソを使って

アイス・カフェラテも良いのではないかと思いまして

納屋からエスプレッソマシンを引っ張り出して来ました。

Img_20200616_141632

久しぶりに動かしましたが、どうにかセットアップし

アイス・カフェラテが完成です。

Img_20200616_141616

ベースの豆は「風のまちぶれんど」を使いました。

豆のグラインドはエスプレッソ専用ではないですが

思ったよりクレマが立ってましたので十分だと思います。

香味については申し分ない位の出来です。

今夏、少しお時間はかかりますが、アイス・カフェラテを

準備して来店お待ちしてます。

2020年6月 1日 (月)

焙煎所オープンまで20200601

青森市に「茶房 河童」がオープンしました。

コーヒーを取引して頂く縁で、私とコーヒーカラーズの

木村マスターでサポートして参りました。

Img_20200601_104405

Img_20200601_095149 

Img_20200601_110026_20200601160701

サポートとは言っても、私としては研修的な感じでした。

木村マスターは流石百戦錬磨でして、本当に勉強になりました。

明日もサポートして来ます。

2020年5月28日 (木)

焙煎所オープンまで20200528

2020.6.1

青森市新町に「茶房 河童」がオープンいたします。

Img_20200528_172849

Img_20200414_161922

Img_20200414_161712

レトロで素敵なお店です。

カフェというより喫茶店寄りですので、ゆっくり

食事やお茶してはどうでしょうか?

野口珈琲店もちょっとだけ置かせてもらえることに

なりました。

新町デビューかな?(笑)

2020年5月21日 (木)

焙煎所オープンまで20200521

このようなご時世ですので、派手なオープンは

考えていませんが、着々と準備は進行してます。

そんな中で、青森市内で雑貨&コーヒーのテイクアウトを

している「One  Up  Coffee」さんのご夫婦がお見えになりました。

近い将来、自家焙煎を計画しているそうでして、焙煎体験をしたいとの

オファーがあり来店して頂きました。

Img_20200521_105141

Img_20200521_105413

お二人ともSCAJコーヒーマイスターの資格を取得してまして

私よりも熱い情熱を感じました。

論より証拠ということで、機械焙煎の前に手網焙煎を行って

もらい、生豆から焙煎豆までの変化がどのようになるのか

を体験してもらいました。

お二人とも初焙煎ということでしたが、中々すじがよろしい

ようでして、コロンビア・アンジェリカが美味しくできました。

その後、ナナハン焙煎機で同じコロンビアを焙煎して、手網と

機械の違いを比べてもらいました。

両方の焙煎豆をお持ち帰り頂きましたが、苦労した分だけ手網焙煎の方が

美味しいことでしょう。

青森に夫婦焙煎士が誕生する日が楽しみです。

2020年5月15日 (金)

焙煎所オープンまで2020515

このようなご時世ですので

はっきりとしたオープンの日は決めてません。

ですが、準備だけはしっかりしないといけません。

ようやくナナハン焙煎機に慣れてきましたので

全部の銘柄を焙煎してみました。

Img_20200515_164839

やはり、棚に商品を陳列すると気合いが入ります。

55歳にして初めてPOPなるものを書いてみました。

なにぶん初心者なので上手下手はご勘弁願います。

このほかにハウスブレンドが追加されます。

ナナハン焙煎機で焙煎した豆は、直火式のわりに

スッキリとした香味になっています。

2020年5月 4日 (月)

焙煎所オープンまで20200504

ほぼ焙煎所が出来ました。

あとは内装を少しと外構工事が残ってますが

思い切って今日お引越ししました。

その一部を公開します。

Img_20200504_211754

ナナハン焙煎機をメイン機、1ポンド焙煎機をサブ機

にしたかったので、このようなレイアウトになりました。

意外と使えるのがナナハン焙煎機の荷台です。

特に折りたたみ式の作業台は、ハンドピックに最適な

大きさでした。

うちのような小スペースの焙煎所にとっては嬉しいですね。

これで、ようやく仕事場が出来ましたので、明日から、

ナナハン焙煎機の特訓に入ります。

 

 

2020年4月29日 (水)

焙煎所オープンまで20200429

本日は、費用のファイルを作りました。

Img_20200429_175346

一冊にまとめようと思いましたが、後々各費用毎にファイルして

いた方が見やすいだろうと思いまして、このように整理します。

サラリーマン時代は部下が作成して私はチェックしてましたので

若かった時代を思い起こしながら作りました。

考えてみれば、企画・営業・仕入れ・製造・庶務・経理・決算・申告のすべてを

一人で行うことになるんですね。

サラリーマン時代に一通り経験しておいて良かったと改めて感じます。

 

 

2020年4月25日 (土)

焙煎所オープンまで20200425

焙煎機に続いて続々と器具が届きました。

まずはカリタの銅ポットです。

Img_20200425_154031

これずっと前から欲しかったのですが、この際に

購入しました。

廃盤ということで、これが最後の在庫ということでしたので

ラッキーでした。

次は3連ウォーマーです。

Img_20200425_154107

これは、これからの必需品ですね。

これがあるとお客様にスムーズにカップを提供できます。

最後はクイーンカットミルです。

Img_20200425_154145

ビーンズショップなので、デカいミルかグラインダーが

必要なのですが、クリーンカットミルにしました。

若干使い勝手が悪いようですが、欠点の解消方法を

考えるのも楽しみの一つです。

これで、大物軍団が揃いましたので、あとは小物を

揃えていきたいと思います。

2020年4月24日 (金)

焙煎所オープンまで20200424

新規で導入した焙煎機が到着しました。

今までのブログで新焙煎機については触れませんでしたが

最終的にナナハン焙煎機を導入することにしました。

これを見てがっかりした方もいらっしゃると思いますが、

資金面、環境、今後の動向など色々な角度から検討した結果

ナナハン焙煎機に決定しました。

Img_20200424_144551

本体と荷台はダンボールに梱包されて来ました。

Img_20200424_143826

Img_20200424_145555

全体像です。

総重量110kgですので、やはり台車を作っておいて正解でした。

てっぺんから足元までワインカラーで統一してます。

ナナハン焙煎機は直火式を選択しましたので、自分の理想の

香味を表現できると信じてます。

 

 

 

2020年4月22日 (水)

本日のランチ

本日のランチは、外ヶ浜町平舘の「ペンションだいば」さんによる

アマランサの和風パスタランチをテイクアウトでいただきました。

20200417_6339714

初めて食べましたがプチプチした食感が楽しく、たらこ?

と思ってしまう穀物です。

何でも、古代インカ帝国アステカ人の主食だったそうで

コーヒー屋の私としてはペルー産のオーガニックコーヒーを

食後に飲めばストーリー完結と思ってしまいました。

ビーガン料理、大変美味しくいただきました。

2020年4月21日 (火)

焙煎所オープンまで20200421

焙煎所工事は着々と進んでいます。

今週末、新しい焙煎機が入荷する予定です。

本来は業者さんが持って来てセッティングをするのですが

新型コロナウイルスの影響で来れないということです。

セッティングや操作方法は自分一人でも何とかなりますが

ただ、総重量が110kgということなので、とてもじゃないが

一人では無理です。

というわけで、急きょ台車を作成しました!

Img_20200420_164009

コンパネ2枚重ねで、900×600×24の大きさです。

前輪が75mmの自在キャスター(ストッパー付)

後輪が75mmの固定キャスターを8Mのボルトで取付けました。

理論的には200kgまで耐えることができるはず?

ですが、一応自分で乗ってテストしてみました。

恐らく90kg(デブ)なのですが全然大丈夫みたいです。

このままでも良いのですが、焙煎機のカラーが

ワインレッドなので塗装をして仕上げました。

Img_20200421_154252

スプレーを吹いただけですがそれらしくなりましたね。

これで重量の問題は解決しそうです。

2020年4月14日 (火)

焙煎所オープンまで20200414

先日車庫を解体しました。

今日は、車庫のたたきを撤去しましたので

その模様をお知らせいたします。

1_20200414234401

2_20200414234401

まずはビフォーです。

コンクリートのたたきが残っています。

業者のユンボがやって来ました!

3_20200414234401

4_20200414234401

さすがはユンボ。

見る見るうちに分厚いコンクリートを剥がしていきます。

5_20200414234401

正味1時間半ぐらいで綺麗に撤去してもらいました。

これで、車を5~6台駐車できるスペースになったと思います。

いくら田舎でも、駐車スペースを確保しないと

お客様に気持ちよくお越し頂けないと思い、このように

しました。

次回はアスファルトを敷いて、駐車場の仕上げになります。

2020年4月11日 (土)

焙煎所オープンまで20200411

今日東地方保健所から、イベントなどの

臨時営業許可証が届きました。

Img_20200411_210251

向かって左側が今回の許可証で、右側が第1回

コーヒーフェスティバルの時に取った許可証です。

青森県の場合、全域において臨時店舗を出店する

ためには、青森市、八戸市保健所と各地域の保健所に

申請する必要があるそうです。

私の場合、八戸市保健所の許可を得ると、県内全域の

イベントに出店できることになります。

新型コロナウイルスによって、今年のイベントは

軒並み中止となっています。

でも、来年は必ず各地域で、うっぷんを晴らすように

イベントが開催されますので、今のうちに八戸の許可も

取って、全部のイベントに参加出来る体制を整えておきたいと

思います。

2020年4月10日 (金)

焙煎所オープンまで20200410

本日、車庫の解体工事が完了しました。

改めてビフォーがこれ

Img_20200409_081131

アフターがこれです。

Img_20200410_153750

今回は大工さんの足手まといにならないように

お手伝いさせて頂きました。

お手伝いとは言っても、廃材を片付けることなのですが

デスクワークが長すぎたせいか、体中アチコチが

痛いです(笑)

痛いのですが心地よい痛みなんですね。

来週から本格的に焙煎場に取り掛かりますので

また、報告いたします!

 

2020年4月 9日 (木)

焙煎所オープンまで20200409

今日から大工さんが入りました。

まずは、焙煎所予定小屋の手前の車庫を解体します。

解体の様子を画像でお伝えします。

2

まずは解体前です。

3

 

作業しやすいように足場をかけてます。

5

壁はトタンなのであっという間に剥がしてしまいました。

7

屋根の様子です。錆がすごいです。

8

これも、あっという間に剥がしてしまいました。

9

屋根材を解体してます。

10

今日のところは、これまでとなりました。

明日は全て撤去されます。

11

ちょうどガス屋さんが来ましたので、並行してガス管と

ガスメーターを取付てもらいました。

ちょっと天気が悪かったのですが、どうにか予定通りに

なりました。

さすがプロの仕事は違いますね。

では、また明日。

 

 

2020年4月 8日 (水)

おうちでカフェしましょう

告知したとおり、本日パティスリー・アヴァンセさんの

店頭に当店のドリップコーヒーと豆を並べせて頂きました。

Img_20200408_121718

Img_20200408_121724

美味しそうなスイーツに囲まれて、うちのコーヒーも

幸せそうです。

Img_20200408_121739

チョコレート系のスイーツにはハニーショコラ

Img_20200408_121747

フルーツ系のスイーツにはエチオピアをペアリングしました。

チョコレート系は酸味の少ないコーヒー。

フルーツ系には爽やかな酸味が特徴のコーヒーをペアリング

することで、双方の美味しさが際立ちます。

ペアリングの基本となりますので、今後のコーヒー選びの

参考にしてみてください。

今回は、アロマサンプルも付けましたので、来店の際は

是非香の違いを楽しんでくださればと思います。

今回は焙煎日の翌日のコーヒーでしたが、好評であれば

スイーツやパンのように朝焙煎したものを並べたいと思います。

フレッシュなスイーツとコーヒーでお客様を癒せるように

うちカフェが素敵な時間と空間になれば幸いです。

2020年4月 7日 (火)

お家でコーヒーしましょう

今日、政府から緊急事態宣言が発令されました。

また、青森市管内でも更に1名の感染者が発生してます。

今後は益々自宅待機の風潮が高まると思います。

風のまち Coffee  Roaster 野口珈琲店のグランドオープンは

もうちょっと先の予定でしたが、コロナウイルスに負けないぞ

ということで、急きょ青森市「パティスリー・アヴァンセ」さんと

コラボして、自宅でも美味しいスイーツと焙煎仕立てのコーヒーを

提供することにしました。

Img_20200407_214457

限定販売になりますが、4/8からドリップバックで販売します。

出来るだけ焙煎仕立てのフレッシュなコーヒーをお届けしたいと

思ってます。

コロナウイルスには負けないぞ!

2020年4月 4日 (土)

焙煎所オープンまで20200404

来週から大工さんが入ります。

本日は最後に残った作業台を撤去しました。

ビフォーがこれ。

Img_20200329_132838_20200404131601

結構頑丈な作業台で、太い角材をスジカイと五寸釘で

がっちり作ってました。

さあ!いざ解体となりましたが、結構な作業でした。

格闘すること2時間後のアフターがこれ。

Img_20200404_110933

スッキリしました。

木材の再利用を考えて、丁寧に解体したので

結構な時間がかかりました。

ラッキーなことに、奥にあったぼろいエアーコンプレッサーは

おはらい屋さんが無料で引き取ってくれました。

次は、車庫の解体になります。

«簡易マスクです