フォト
無料ブログはココログ

明日オープンします

4月1日に開業届けして3か月間プレオープン的に営業して来ました。

このような先行きが不透明な時ですので、このまま営業して行こうと思って

ましたが、周囲の声もありまして、明日7月1日から本オープンにしたいと思います。

プレオープン期間中は、特別宣伝していないのにもかかわらず、多数のお客様に

恵まれ、感謝しきれません。

本オープンといっても、特別なイベントは計画していませんが、プレオープン期間中同様

誠実に取り組んで参りますのでよろしくお願いいたします。

というわけで、店舗のビフォーとアフターをご覧ください。

Img_20200329_132814_20200630222301

最初はこんな掘っ立て小屋でした。

Img_20200329_132838-1

中もこんな感じです。

それがなんということでしょう!

Img_20200630_170653

Img_20200630_170708

こんな感じで営業しています。

カフェや喫茶店ではありませんが、何となく行ってみたくなる

お店にしたいと思いますので、よろしくお願いします。

2020年6月25日 (木)

焙煎体験

青森市のOne up coffeeさんがお見えになりました。

前回は手網焙煎を体験していただきましたが、今回は生豆持参で

ナナハン焙煎機を体験して頂きました。

Img_20200625_105306

Img_20200625_105311-1

実際は豆温度計を見ながらプロファイルに記入していく

作業がメインになります。

終盤でテストスプーンを抜いて豆の焙煎具合を確かめますが

ほとんどの時間はデジタル温度計とにらめっこです。

都合4バッチ焙煎していただきました。

出来栄えはどうなったでしょうか?

2020年6月16日 (火)

アイス・カフェラテ

だんだんと暑くなってきましたね。

お店に来ていただいたお客さまへのウェルカム・コーヒーも

そろそろ、ホットからアイスへ変えなければなりませんね。

水出しコーヒーは確かに美味しいですが、エスプレッソを使って

アイス・カフェラテも良いのではないかと思いまして

納屋からエスプレッソマシンを引っ張り出して来ました。

Img_20200616_141632

久しぶりに動かしましたが、どうにかセットアップし

アイス・カフェラテが完成です。

Img_20200616_141616

ベースの豆は「風のまちぶれんど」を使いました。

豆のグラインドはエスプレッソ専用ではないですが

思ったよりクレマが立ってましたので十分だと思います。

香味については申し分ない位の出来です。

今夏、少しお時間はかかりますが、アイス・カフェラテを

準備して来店お待ちしてます。

2020年6月 1日 (月)

焙煎所オープンまで20200601

青森市に「茶房 河童」がオープンしました。

コーヒーを取引して頂く縁で、私とコーヒーカラーズの

木村マスターでサポートして参りました。

Img_20200601_104405

Img_20200601_095149 

Img_20200601_110026_20200601160701

サポートとは言っても、私としては研修的な感じでした。

木村マスターは流石百戦錬磨でして、本当に勉強になりました。

明日もサポートして来ます。

2020年5月28日 (木)

焙煎所オープンまで20200528

2020.6.1

青森市新町に「茶房 河童」がオープンいたします。

Img_20200528_172849

Img_20200414_161922

Img_20200414_161712

レトロで素敵なお店です。

カフェというより喫茶店寄りですので、ゆっくり

食事やお茶してはどうでしょうか?

野口珈琲店もちょっとだけ置かせてもらえることに

なりました。

新町デビューかな?(笑)

2020年5月21日 (木)

焙煎所オープンまで20200521

このようなご時世ですので、派手なオープンは

考えていませんが、着々と準備は進行してます。

そんな中で、青森市内で雑貨&コーヒーのテイクアウトを

している「One  Up  Coffee」さんのご夫婦がお見えになりました。

近い将来、自家焙煎を計画しているそうでして、焙煎体験をしたいとの

オファーがあり来店して頂きました。

Img_20200521_105141

Img_20200521_105413

お二人ともSCAJコーヒーマイスターの資格を取得してまして

私よりも熱い情熱を感じました。

論より証拠ということで、機械焙煎の前に手網焙煎を行って

もらい、生豆から焙煎豆までの変化がどのようになるのか

を体験してもらいました。

お二人とも初焙煎ということでしたが、中々すじがよろしい

ようでして、コロンビア・アンジェリカが美味しくできました。

その後、ナナハン焙煎機で同じコロンビアを焙煎して、手網と

機械の違いを比べてもらいました。

両方の焙煎豆をお持ち帰り頂きましたが、苦労した分だけ手網焙煎の方が

美味しいことでしょう。

青森に夫婦焙煎士が誕生する日が楽しみです。

2020年5月15日 (金)

焙煎所オープンまで2020515

このようなご時世ですので

はっきりとしたオープンの日は決めてません。

ですが、準備だけはしっかりしないといけません。

ようやくナナハン焙煎機に慣れてきましたので

全部の銘柄を焙煎してみました。

Img_20200515_164839

やはり、棚に商品を陳列すると気合いが入ります。

55歳にして初めてPOPなるものを書いてみました。

なにぶん初心者なので上手下手はご勘弁願います。

このほかにハウスブレンドが追加されます。

ナナハン焙煎機で焙煎した豆は、直火式のわりに

スッキリとした香味になっています。

2020年5月 4日 (月)

焙煎所オープンまで20200504

ほぼ焙煎所が出来ました。

あとは内装を少しと外構工事が残ってますが

思い切って今日お引越ししました。

その一部を公開します。

Img_20200504_211754

ナナハン焙煎機をメイン機、1ポンド焙煎機をサブ機

にしたかったので、このようなレイアウトになりました。

意外と使えるのがナナハン焙煎機の荷台です。

特に折りたたみ式の作業台は、ハンドピックに最適な

大きさでした。

うちのような小スペースの焙煎所にとっては嬉しいですね。

これで、ようやく仕事場が出来ましたので、明日から、

ナナハン焙煎機の特訓に入ります。

 

 

2020年4月29日 (水)

焙煎所オープンまで20200429

本日は、費用のファイルを作りました。

Img_20200429_175346

一冊にまとめようと思いましたが、後々各費用毎にファイルして

いた方が見やすいだろうと思いまして、このように整理します。

サラリーマン時代は部下が作成して私はチェックしてましたので

若かった時代を思い起こしながら作りました。

考えてみれば、企画・営業・仕入れ・製造・庶務・経理・決算・申告のすべてを

一人で行うことになるんですね。

サラリーマン時代に一通り経験しておいて良かったと改めて感じます。

 

 

2020年4月25日 (土)

焙煎所オープンまで20200425

焙煎機に続いて続々と器具が届きました。

まずはカリタの銅ポットです。

Img_20200425_154031

これずっと前から欲しかったのですが、この際に

購入しました。

廃盤ということで、これが最後の在庫ということでしたので

ラッキーでした。

次は3連ウォーマーです。

Img_20200425_154107

これは、これからの必需品ですね。

これがあるとお客様にスムーズにカップを提供できます。

最後はクイーンカットミルです。

Img_20200425_154145

ビーンズショップなので、デカいミルかグラインダーが

必要なのですが、クリーンカットミルにしました。

若干使い勝手が悪いようですが、欠点の解消方法を

考えるのも楽しみの一つです。

これで、大物軍団が揃いましたので、あとは小物を

揃えていきたいと思います。

2020年4月24日 (金)

焙煎所オープンまで20200424

新規で導入した焙煎機が到着しました。

今までのブログで新焙煎機については触れませんでしたが

最終的にナナハン焙煎機を導入することにしました。

これを見てがっかりした方もいらっしゃると思いますが、

資金面、環境、今後の動向など色々な角度から検討した結果

ナナハン焙煎機に決定しました。

Img_20200424_144551

本体と荷台はダンボールに梱包されて来ました。

Img_20200424_143826

Img_20200424_145555

全体像です。

総重量110kgですので、やはり台車を作っておいて正解でした。

てっぺんから足元までワインカラーで統一してます。

ナナハン焙煎機は直火式を選択しましたので、自分の理想の

香味を表現できると信じてます。

 

 

 

2020年4月22日 (水)

本日のランチ

本日のランチは、外ヶ浜町平舘の「ペンションだいば」さんによる

アマランサの和風パスタランチをテイクアウトでいただきました。

20200417_6339714

初めて食べましたがプチプチした食感が楽しく、たらこ?

と思ってしまう穀物です。

何でも、古代インカ帝国アステカ人の主食だったそうで

コーヒー屋の私としてはペルー産のオーガニックコーヒーを

食後に飲めばストーリー完結と思ってしまいました。

ビーガン料理、大変美味しくいただきました。

2020年4月21日 (火)

焙煎所オープンまで20200421

焙煎所工事は着々と進んでいます。

今週末、新しい焙煎機が入荷する予定です。

本来は業者さんが持って来てセッティングをするのですが

新型コロナウイルスの影響で来れないということです。

セッティングや操作方法は自分一人でも何とかなりますが

ただ、総重量が110kgということなので、とてもじゃないが

一人では無理です。

というわけで、急きょ台車を作成しました!

Img_20200420_164009

コンパネ2枚重ねで、900×600×24の大きさです。

前輪が75mmの自在キャスター(ストッパー付)

後輪が75mmの固定キャスターを8Mのボルトで取付けました。

理論的には200kgまで耐えることができるはず?

ですが、一応自分で乗ってテストしてみました。

恐らく90kg(デブ)なのですが全然大丈夫みたいです。

このままでも良いのですが、焙煎機のカラーが

ワインレッドなので塗装をして仕上げました。

Img_20200421_154252

スプレーを吹いただけですがそれらしくなりましたね。

これで重量の問題は解決しそうです。

2020年4月14日 (火)

焙煎所オープンまで20200414

先日車庫を解体しました。

今日は、車庫のたたきを撤去しましたので

その模様をお知らせいたします。

1_20200414234401

2_20200414234401

まずはビフォーです。

コンクリートのたたきが残っています。

業者のユンボがやって来ました!

3_20200414234401

4_20200414234401

さすがはユンボ。

見る見るうちに分厚いコンクリートを剥がしていきます。

5_20200414234401

正味1時間半ぐらいで綺麗に撤去してもらいました。

これで、車を5~6台駐車できるスペースになったと思います。

いくら田舎でも、駐車スペースを確保しないと

お客様に気持ちよくお越し頂けないと思い、このように

しました。

次回はアスファルトを敷いて、駐車場の仕上げになります。

2020年4月11日 (土)

焙煎所オープンまで20200411

今日東地方保健所から、イベントなどの

臨時営業許可証が届きました。

Img_20200411_210251

向かって左側が今回の許可証で、右側が第1回

コーヒーフェスティバルの時に取った許可証です。

青森県の場合、全域において臨時店舗を出店する

ためには、青森市、八戸市保健所と各地域の保健所に

申請する必要があるそうです。

私の場合、八戸市保健所の許可を得ると、県内全域の

イベントに出店できることになります。

新型コロナウイルスによって、今年のイベントは

軒並み中止となっています。

でも、来年は必ず各地域で、うっぷんを晴らすように

イベントが開催されますので、今のうちに八戸の許可も

取って、全部のイベントに参加出来る体制を整えておきたいと

思います。

2020年4月10日 (金)

焙煎所オープンまで20200410

本日、車庫の解体工事が完了しました。

改めてビフォーがこれ

Img_20200409_081131

アフターがこれです。

Img_20200410_153750

今回は大工さんの足手まといにならないように

お手伝いさせて頂きました。

お手伝いとは言っても、廃材を片付けることなのですが

デスクワークが長すぎたせいか、体中アチコチが

痛いです(笑)

痛いのですが心地よい痛みなんですね。

来週から本格的に焙煎場に取り掛かりますので

また、報告いたします!

 

2020年4月 9日 (木)

焙煎所オープンまで20200409

今日から大工さんが入りました。

まずは、焙煎所予定小屋の手前の車庫を解体します。

解体の様子を画像でお伝えします。

2

まずは解体前です。

3

 

作業しやすいように足場をかけてます。

5

壁はトタンなのであっという間に剥がしてしまいました。

7

屋根の様子です。錆がすごいです。

8

これも、あっという間に剥がしてしまいました。

9

屋根材を解体してます。

10

今日のところは、これまでとなりました。

明日は全て撤去されます。

11

ちょうどガス屋さんが来ましたので、並行してガス管と

ガスメーターを取付てもらいました。

ちょっと天気が悪かったのですが、どうにか予定通りに

なりました。

さすがプロの仕事は違いますね。

では、また明日。

 

 

2020年4月 8日 (水)

おうちでカフェしましょう

告知したとおり、本日パティスリー・アヴァンセさんの

店頭に当店のドリップコーヒーと豆を並べせて頂きました。

Img_20200408_121718

Img_20200408_121724

美味しそうなスイーツに囲まれて、うちのコーヒーも

幸せそうです。

Img_20200408_121739

チョコレート系のスイーツにはハニーショコラ

Img_20200408_121747

フルーツ系のスイーツにはエチオピアをペアリングしました。

チョコレート系は酸味の少ないコーヒー。

フルーツ系には爽やかな酸味が特徴のコーヒーをペアリング

することで、双方の美味しさが際立ちます。

ペアリングの基本となりますので、今後のコーヒー選びの

参考にしてみてください。

今回は、アロマサンプルも付けましたので、来店の際は

是非香の違いを楽しんでくださればと思います。

今回は焙煎日の翌日のコーヒーでしたが、好評であれば

スイーツやパンのように朝焙煎したものを並べたいと思います。

フレッシュなスイーツとコーヒーでお客様を癒せるように

うちカフェが素敵な時間と空間になれば幸いです。

2020年4月 7日 (火)

お家でコーヒーしましょう

今日、政府から緊急事態宣言が発令されました。

また、青森市管内でも更に1名の感染者が発生してます。

今後は益々自宅待機の風潮が高まると思います。

風のまち Coffee  Roaster 野口珈琲店のグランドオープンは

もうちょっと先の予定でしたが、コロナウイルスに負けないぞ

ということで、急きょ青森市「パティスリー・アヴァンセ」さんと

コラボして、自宅でも美味しいスイーツと焙煎仕立てのコーヒーを

提供することにしました。

Img_20200407_214457

限定販売になりますが、4/8からドリップバックで販売します。

出来るだけ焙煎仕立てのフレッシュなコーヒーをお届けしたいと

思ってます。

コロナウイルスには負けないぞ!

2020年4月 4日 (土)

焙煎所オープンまで20200404

来週から大工さんが入ります。

本日は最後に残った作業台を撤去しました。

ビフォーがこれ。

Img_20200329_132838_20200404131601

結構頑丈な作業台で、太い角材をスジカイと五寸釘で

がっちり作ってました。

さあ!いざ解体となりましたが、結構な作業でした。

格闘すること2時間後のアフターがこれ。

Img_20200404_110933

スッキリしました。

木材の再利用を考えて、丁寧に解体したので

結構な時間がかかりました。

ラッキーなことに、奥にあったぼろいエアーコンプレッサーは

おはらい屋さんが無料で引き取ってくれました。

次は、車庫の解体になります。

2020年4月 3日 (金)

簡易マスクです

とうとう青森市にも新型コロナウイルスが来ました。

やはりというか相変わらずマスクはありません。

コーヒー屋としては邪道ですが、使っていないペーパーフィルター

で簡易マスクのプロトタイプを作ってみました。

Img_20200403_213150

台形型のペーパーフィルターを2重にして更に

お茶パックを内側にして3重構造です。

Img_20200403_215144

あとは髪を結うゴムを取付て完成です。

ゴムは細いほど良い感じですね。

どうせ気休めなんだから、何でもありだと思います。

 

2020年4月 1日 (水)

焙煎所オープンまで20200401

焙煎所オープンまで色々準備があります。

今日は「開業届」申請の様子をお伝えします。

Img_20200401_093955_20200401180801

まず、国税庁のHPから申請書のファイルをダウンロードしました。

PDF形式ですが、入力可能なPDFになっていて、すごく便利です。

項目も簡単な内容になってまして、すんなり入力を完了しました。

Img_20200401_094009_20200401180801

それを正・副2枚プリントアウトして完成です。

いざ青森税務署へGO!

Img_20200401_130819

前職の法人税の件で何度も来た青森税務署ですが、

個人事業では始めてです。

Img_20200401_130711

どこに行けば良いのかわかりませんので、総合窓口へ。

この窓口で受け付けしてもらい完了となりました。

職員さんの丁寧な対応もあり、5分程度で終了です。

もっと難しいと思ってましたので拍子抜けしましたが

とりあえずホッと一息です。

今後は、青色申告の申請や消費税の申請を一定期間内に

行う作業がありますが、随時報告したいと思います。

 

 

 

2020年3月31日 (火)

退職の日

本日、30年勤めた職場を退職しました。

Img_20200331_171047

早期退職になりますが、実際5年前から考えていたことで

自分の中では葛藤の毎日でした。

自分の我儘を許してくれた家族、役員、部下には

感謝の言葉しか浮かびません。

また、友人・関係者の方々からも有難いお叱りを

受けましたが、最後は励ましの言葉を頂きました。

この年齢になってから無謀な行動だと思われますが

組織の枠から外れて、一個人として生きていくことで

どれくらい社会に貢献することが出来るのか?

何もできずに朽ち果てるのかわかりませんが

自分らしく生きていきたいと思います。

 

 

2020年3月29日 (日)

焙煎場をリニューアルします

只今、焙煎場の引っ越しを計画中です。

Img_20200329_155546

今までの焙煎場が老朽化のため、雨漏れがひどく

現在母屋で焙煎してます。

いつまでも母屋を使うわけにもいかないので、

この建物の後ろにある小屋を改装して使うことに

決定しました。

Img_20200329_132814

Img_20200329_132859

Img_20200329_132838

元々は父親のDIY用の小屋でしたが、今では物置になってます。

でも、外観が海小屋風でして、結構趣があるので

この小屋を改装して焙煎場にしようと思ってます。

私はDIYが苦手なので、ほぼ大工さんにお願いすることになります。

イメージ的には、石川県珠洲市の二三味珈琲さんの

焙煎小屋です。

コーヒー好きの方ならご存知かと思いますが

映画「さいはてにて」のモデルになった小屋です。

5坪弱の広さですが、リニューアルしていく模様を

随時お知らせしたいと思います。

2020年3月12日 (木)

2020ホワイトデー

1日早いけど、ホワイトデーです。

Img_20200312_220233

今年は、スポットのコーヒーがありませんでしたので

定番のブラジル・サンアントニオ農園・ハニーショコラと

最近1番のお気に入り、ラグノオ「パティシエのりんごスティック」

です。

今年の感謝の気持ちを表現してみました。

りんごスティックの食感と味がハニーショコラとベストマッチなんです。

 

 

2020年2月28日 (金)

マスク不足について考える

新型コロナウイルス感染症。

どこまで広がるのか不安ですね。

それに伴ってマスクの供給不足が深刻になってます。

薬局もコンビニもほとんど品切れ状態ですよね。

私も含めて困っている人が相当いると思います。

しかし、ダメもとで家中の引き出しを探してみると意外と

未使用のマスクってあるもんですよ。

うちの引き出しから出出来たマスクのひとつがこちらです。

Img_20200227_233248

今時珍しいガーゼのマスクです。

特に昭和生まれの方は懐かしいのではないでしょうか?

なんと、ガーゼとコットンとゴム紐があれば出来ちゃうんですね。

正確に言うと気休めにしかなりませんが、どうしてもマスクが必要な方は

作っちゃいましょう!

あとは、接触感染予防の正しい知識で乗り切りましょう。

 

 

2020年2月24日 (月)

牛タン定食に付いてくるアレ2

昨年9月に仕込んだ青唐辛子の仙台味噌漬けが

完成しました。

Img_20200224_171443

一般のレシピは3か月ということでしたが、6か月にして

みました。

非常に辛いです!

しかし、旨いです。

塩麴を少し入れるとマイルドになりそうな気がします。

牛タンはもちろんですが、普通の焼肉にも合うと思います。

簡単なので、是非漬けてみてください。

2020年2月14日 (金)

野の珈琲舎の記事

先日地元にオープンした「野の珈琲舎」の

記事が新聞に掲載されました。

1_20200214065901

大家の「はただ酒店」さんも記事になってまして

大変良いPRになってると思います。

町民のオアシスになってくれることを祈ります。

2020年2月 6日 (木)

冬らしくなりました

超暖冬で積雪ゼロの津軽もようやくそれらしく

なってきました。

特に今朝の冷え込みは今冬一番ではないかな?

Photo_20200206065201

早朝、除雪作業してましたが、ビリビリする寒さでした。

先日紹介した「ヒーター付手袋」も本領を発揮してくれて

除雪作業もスムーズです。

今夜から大雪注意みたいですが、頑張ろう!

 

2020年1月31日 (金)

野の珈琲舎のホームページ

素敵なホームページが出来ました。

Img20200128082628159961

http://www.hatada-sake.com/cn47/nonoko-hi-sya.html

出来れば見てください。

«津軽路のおいしいカフェ