フォト
無料ブログはココログ

クラウドファンディング

青森市のコーヒーカラーズさんの企画した

クラウドファンディングが先日目標達成したそうです。

微力ながら支援させてもらったところ、本日リターン品の

コーヒーチケットを頂きました。

20190615160102

これを足がかりに地域の活性化や珈琲文化の発展に

つながることを祈ってます。

 

 

2019年6月15日 (土)

コーヒーゼリーが発売されました。

パティスリー・アヴァンセさんより

本日コーヒーゼリーが発売されました。

1560601511545

使用しているコーヒーは全てシングルオリジンの

スペシャルティコーヒーで

ブラジル、コロンビアをベースにして、グアテマラで

バランスを取り、インドネシアで深みを出しているそうです。

コーヒーの旨味が前面に出てますので、是非ともご賞味を!

 

2019年6月 9日 (日)

ペンションだいばにて

日曜日、午前中に焙煎や庭の除草を終えて

お昼に何を食べようかとなった時は、かなりの頻度で

外ヶ浜町平舘の「ペンションだいば」さんに行ってます。

今日は焼き干しラーメンをチョイスしました。

2019_6

ここは、本当に何を食べても美味しいんです。

その他のメニューはこちらです。

2019_7

特に好きなのは「いかハンバーグ定食」

単品でお持ち帰りもできますよ。

今日親父さんに薦められたのが「生うに丼」

生うにも好きですが予算的に断念しました。

お好きな方は是非ご賞味ください。

ペンションだいばさんでは、いろんなイベントを

開催してます。

最近はまっているのがこちらです。

2019_8

2019_9

かわいいでしょう?

「夢わらべ」と言うそうです。

この表情に癒されてまして、行くたびについ買ってしまいます。

お立ち寄りの際は是非手に取ってみてください。

 

 

2019年5月31日 (金)

今年のコーヒーゼリーは?

今年のコーヒーゼリーの味が整いました。

あとは、どのように仕上げるかです。

2019_2

これは昨年までのバージョン。

全体的に女子好みに仕上がってます。

2019_3

2019_4

2019バージョンはこの2種類が新たな候補です。

使用した豆が思いのほか出来が良く、コク深い味に

仕上がってますので、コーヒーの旨さを前面に出すことが

テーマです。

只今、モニターさんに評価して貰っていますが

どのバージョンが1番人気なのか楽しみです。

 

2019年5月26日 (日)

津軽のおいなりさん

全国的にまさかの猛暑です。

あまりにも暑いので「津軽森」も断念しました。

蓬田村の「よもっと」で昼食をとった後、見つけました。

Photo_6

中がピンク色のおいなりさん。

うちらが小さい時から食べなれているおいなりさんです。

あまりにも懐かしくて買ってしまいました。

なぜピンク色なの?と聞かれてもわかりませんが

とにかく俺らほの(自分たちの)おいなりさんは

これなのです(笑)

蓬田村の「マザー加工部」さん、ありがとう!

2019年5月21日 (火)

コーヒーゼリーの準備

そろそろコーヒーゼリーの準備にと在庫を補充しました。

2019_1

コロンビア・キョート農園無農薬

グアテマラ・SHB・ラ・アゾテア農園

そして

ペルーCOE・ラ・パレスチナ農園の3種です。

コロンビアとグアテマラはゼリー用。

特に楽しみなのがペルーCOEです。

ペルーのカップ・オブ・エクセレンスは今季で2年目

と、まだ歴史は浅いですが非常に楽しみなコーヒーです。

 

2019年5月14日 (火)

貝焼き味噌で朝めし

昨日いただいたホタテで貝焼き味噌の朝めし!

2019

いつもは、出汁と卵だけですが、今回は贅沢にホタテ入りです。

青森県が誇る郷土料理のひとつですが、欠点があります。

それは、「まま(ご飯)」が何杯でも食べれることです。

志野先生ありがとうございました!

2019年5月 9日 (木)

奇跡の1冊、青春の1ページ

かの寺山修司は母校の大先輩です。

35年前に亡くなった時、追悼の雑誌が発行されました。

Photo_3

その雑誌に当時高校生だった私と親友が写り込んでました。

この雑誌をず~と前から探してたのですが、中々見つけることが

出来ずにいました。

先日、ジャーナリストのアンリちゃんに何気なく相談したところ

さすがですね。すぐヒントを貰い発行元に問い合わせたらビンゴでした!

1冊しか残っていないということでしたが、どうにか35年ぶりに手に入れる

ことが出来ました。

Photo_4

向かって左が私です。

いかにも青春してる感じです。

この頃は夢も希望もいっぱいあったのでしょうね(笑)

親友は数年前に不慮の死をとげてしまったのですが

ようやく今年の命日に墓前へ供えてやることができます。

 

最後にビフォーとアフターを。(長女編集)

Photo_5

成れの果てですね(笑)

 

 

 

2019年4月14日 (日)

蟹としろうお祭り2019

毎年恒例の「蟹としろうお祭り」が開催されます。

今朝、かにた川に行ってみたところ、簗場が設置されてました。

2191 

2192 

これはしろうお用の簗場です。

この画像の近くに「しろうお亭」という臨時の食堂が

開設されますので、お目当ての蟹としろうおは、そこで

食べることができます。

開催は4/25からの予定となっていますので

風のまち蟹田の春の風物詩をお楽しみください。

2019年4月12日 (金)

人気店をリスペクト

北海道の人気店「珈琲きゃろっと」さんから

お試しを2種購入してみました。

その中の一つはブラジル・アマレロ・ブルボンの

中煎りでしたが、非常に飲みやすく甘味も出ていました。

さすがは人気店だということで、リスペクトして同じように

焙煎してみました。

Photo_2 

向かって左がきゃろっとさん、右がうちの焙煎豆です。

うちのはムンドノーボがメインなので、全く同じではない

のですが、まあまあ上手く行ったと思ってます。

うちでは通常もう少し深く焙煎してますが、人気店をリスペクト

したことで、新たな発見がいくつかありました。

最近どちらかというと閉塞感があったのですが、

また焙煎が楽しくなってきた今日この頃です。

 

 

 

 

2019年3月29日 (金)

珈琲きゃろっとさんに注文してみた

Photo

以前から気になっていた珈琲きゃろっとさん。

一度だけ注文してみました。

送られてきたのはお試しコースでブラジル、

グアテマラの2種類です。

どちらもスペシャルティコーヒーというこで

さっそくブラジルをチョイス。

中煎りということですが、おそらく2ハゼの1歩

手前ではないかと思います。

お店のコメントにもあるとおり、コーヒー入門編として

飲むには、苦みもなく軽い酸味とほのかな甘みがバランス良く

仕上がってます。

今後の参考に取り寄せてみたのですが、非常に参考となるコーヒーです。

同時に自分のコーヒーと比べてみると、自分の方向性も間違っていない

ことを確認できたことは最大の収穫でした。

 

2019年3月13日 (水)

今年のホワイトデー

明日はホワイトデーですね。

通常はバレンタインのお返しにクッキーなど

のお返しする日ですが、今年はちょっと違うみたいです。

何でも、お返しに限らずお世話になっている女性へ

コーヒーを贈るのがトレンドみたいですよ!

Photo

私の場合、昨年からトレンドに関係なくちょっと特別な

コーヒーを添えて贈ってます。

昨年は「コピ・ルワック」でした。

今年はエルサルバドルCOEを残しておきました。

日頃の感謝を込めて贈ります。

2019年3月11日 (月)

カレンダー

毎年、雑誌「珈琲時間」の付録カレンダーを

焙煎小屋で使用してます。

普通は新しいカレンダーが出たら捨てるのですが

使われている写真が素敵なものばかりなので

今年から飾ることにしました。

1

100均のフレームと木製レールを組み合わせて

フォト・ギャラリー風にしてみました。

3

季節ごとに写真を入れ替えて楽しみたいと思います。

2019年3月 4日 (月)

アロマシール

昨年からパッケージングにチャック付スタンド袋を使用

してます。

Photo

注文する際にアロマブレス機能がついているものと

思い込んでしまいました。

当然のことながら、特に挽いた豆を入れて封印すると

あっという間に放出されたガスでパンパンになります。

仕方なく虫ピンでプチっとしてガス抜きしてます。

これではイカンと思い、どうにかならないものかと探してたら

あるものですね。

アロマシールというものがありました!

Photo_2

虫ピンで開けた穴の上から貼ると、袋の中のガスは

外に放出されますが、外からの空気は遮断されるという

願ったりかなったりの優れものです。

これで当面の問題は解決となりました。

次は間違えないように確認して注文します。

2019年3月 3日 (日)

コーヒーカラーズさんです

コーヒーカラーズさんの新店舗へ行ってきました。

Photo

元コンビニだけに、駐車場も余裕ですし、何ていっても

店舗内スペースがたっぷりです。

Photo_2

コーヒー、グッズも余裕で陳列してます。

Photo_3

焙煎機もこの他に1台ありますが十分な作業スペース

を確保できてました。

4

木村マスターと太田工場長の打合せ風景。

なんか、うちの焙煎機が1年フル稼働しても

無理なお話が聞こえてきました(笑)

まさに、ファクトリーという感じの新店舗。

画像はないですが、グラインダーやエスプレッソマシンも

必見です。

この空間から将来SCAJのバリスタチャンピオンや

ローストマスターチャンピオンが出たら凄いですね。

そんな予感がする新店舗でした。

2019年2月28日 (木)

スターバックス・リザーブロースタリーTOKYO

スターバックスが目黒区青葉台に体験型ロースタリーをオープン

したようです。

ん?ちょっとまてよ!

そう言えば3年前に似たようなことをやったな。

1

第1回青森コーヒーフェスティバルで出店した

青森コーヒーマイスターズの体験型ブースです。

4

コンセプトは、普段飲んでいるコーヒーを、もう一歩

深く体験していただきたいというものでした。

スターバックスも

「新たなコーヒーの世界観や、のめりこむようなコーヒー

体験をあなたに」

ということで、ベクトルはほぼ同じと感じます。

3年前にすでに時代を先取りしていたのですね!

(自画自賛)

また、みんなでやりたいな~

7

2019年2月26日 (火)

エチオピア・シャキッソ

初めて存在を知ったのは、世界の井崎バリスタが

TVで紹介していた90+社(ナインティ-・プラス)の「ネキセ」

というコーヒーでした。

ネクターのような質感とシャキッソという地名で命名された

商品に魅了されまして、サザ・コーヒーさんから取り寄せて

飲んだのが数年前でした。

しばらく出会ってませんでしたが、最近青森市のカフェ・UGUISU

さんで久々に飲む機会があり、うまさを再確認したところです。

いづれもミディアムローストでしたので、シティローストで飲んでみたいな

と思っていたところ、ワイルド珈琲さんから生豆が売り出されましたので

早速購入して念願のシティローストで焙煎してみました。

2019

思ったとおり質感はミディアムよりも増して

甘味も濃厚です。

ただし、ミディアムで感じられたベリー系の香りは無くなって

ますが、個人的にはこちらの方が好きです。

もう一回分ありますが、浅く焙煎するのか、もう少し

深く焙煎するか迷ってます。

いづれにしても、エチオピア好きの方には、是非飲んで

いただきたい逸品には間違いないですね。

2019年2月16日 (土)

テスト焙煎

さっそく、1ポンド焙煎機テストしてみました。

予定通り欠点豆を使って予熱&調子を確認です。

特別問題がありませんでしたので、ハニーショコラを

焙煎しました。

Photo_2

やはり、使い慣れた焙煎機は良いですね。

野球で例えるならば、故障で離脱していたエースピッチャー

が復帰したような感じです。

2番手ピッチャーの手網焙煎器も頑張ってくれましたが

どうしても好不調の波があり、安定感に欠けてしまいます。

やはりエースは安定感抜群で信頼できるというところでしょうか。

明日は溜まった注文を一気に焙煎します。

2019年2月15日 (金)

1ポンド焙煎機退院しました

ようやく相棒が帰ってきました。

Photo

物々しく梱包されてます。

2

さらに内側もこのとおりです。

4

久しぶりに見る相棒です。

ずいぶんキレイになった感じがします。

さて、動きはというと、思った以上に静かになってます。

明日、欠点豆で試運転してから、本焙煎します。

2019年2月11日 (月)

夢の追想ブレンド

長女が「東京コーヒーサミット2019」に行って来たと

ラインにありました。

キャピタルコーヒーさんの「夢の追想」ブレンドを飲んだという

ことでした。

そう言えば以前リスペクトしてブレンドを作ってみたものの

1度も飲んだことがないということに気づきました。

というわけで焙煎機も入院中だし、勉強を兼ねて買ってきました。

Photo

想像していたよりローストは浅いのですが、やはりバランスは

良いですね。

個人的にはもう少し深いローストが好みです。

ひとつ勉強になったのは、普通パッケージは

せいぜい熱圧着で封をするのですが、キャピタルコーヒーさんは

真空パックにしてくれました。

少しでも酸化しないように配慮することには感動ものです。

コスパ抜きで今後は見習うことにします。

2019年2月 3日 (日)

スペース・ロースト計画

世の中にはやはり凄いこと考える人が

いるものです。

ニュースで見たのですが宇宙でコーヒーを

焙煎するという計画があるとか。

Photo

コーヒー生豆を積んだロケットを打ち上げて

宇宙空間で切り離し、大気圏の熱を使って

無重力状態で焙煎する計画だそうです(笑)

何でも、無重力なので接触熱が無く豆が均等に

焙煎されるということです。

んでもって、1杯あたりのお値段ですが、何だかんだ

で1杯55,000円くらいの試算してました。

値段だけならブルボン・ポワントウやコピ・ルアックもぶっ飛び

ですね(笑)

冷静に考えれば地上に無重力空間を作った方がコスパ的に

良いとは思いますが、このような壮大なロマン?は大好物です(笑)

2019年2月 2日 (土)

1ポンド焙煎機入院のため手網焙煎

相棒の1ポンド焙煎機が入院中のため

基本に立ち返って手網焙煎してます。

20190202111136

本当は手回し焙煎機の方が疲れなくて良いのですが

やはり手網の方がダイレクトに感触が伝わるので

微妙なタイミングがつかみやすいですね。

ハニーショコラを焙きましたが、結構上手く仕上がった

と思います。

焙煎初心者の時と比べると、温度計もないのですが

時間と香り、色合いでどの位の豆温度なのか予想できる

ようになったようです。

相棒が帰って来るまで、感覚を研ぎ澄ますトレーニングに

なりそうです。

2019年1月29日 (火)

焙煎機の修理

故障してから少し悪あがきしましたが

やはり修理に出すことになりました。

Photo

昨年は私が入院しましたが、今年は相棒が入院。

埼玉県へ旅立ちました。

無事に帰って来ることを祈るだけです。

2019年1月27日 (日)

1ポンド焙煎機が故障しました

Photo

1ポンド焙煎機が動かなくなってしまいました。

幸い焙煎を終えてクールダウン中に停止したのですが

とうとうこの日がやって来たという感じです。

おそらくモーターの焼き付けによるものだと思います。

毎回モーターを冷やしながら行ってきましたが

やはりだめでしたね。

購入してから5年半、総焙煎回数は記録している限りで

679バッチですので700バッチ程度かと思います。

メンテナンスに出すものとしてあきらめるしかないですね。

しばらくは初心に戻って手網焙煎です。

2019年1月20日 (日)

近頃のカッピング

焙煎した直後にはカッピングして具合を

確かめています。

正式にはカッピングスプーンを使って行います。

でも最近はこれで行ってます。

Photo

エアロプレス用の耐熱ビーカーと茶漉しです。

通常のカッピングと同じようにお湯を注いで

茶漉しでドリップです。

当然コーヒーオイルも抽出されますので

ほとんどカッピングスプーンを使うのと同じ状態で

カッピングを行えます。

カッピングスプーンでコーヒーを「ズー!」とするのが苦手な方には

お薦めです。

この方法で気づいたことがあるのですが

カップの底に微粉が溜まります。

私にとって微粉は雑味の原因みたいな存在でした。

試しに微粉も飲んでみたところ、何と言いますか

雑味ではなく、むしろナッティ-な香ばしさを感じました。

ミルの性能によっては微粉がたくさん発生することがありますが

あまり気にしすぎて微粉を完全に除去するのは考えものかなと

思います。

2019年1月17日 (木)

爆弾低気圧

今季初の爆弾低気圧が来ました!

Photo

すでに風がもの凄いです。

明日の津軽地方は相当荒れますので

みなさん気をつけましょう!

2019年1月 2日 (水)

焙煎機のメンテナンス

年末に行った1ポンド焙煎機のメンテナンスです。

2019

1ポンド焙煎機のメンテナンスについては、毎回

焙煎するごとにエアーコンプレッサーでチャフの

掃除を行ってます。

でも、ブロアだけは煙による汚れが付着します。

これはエアーを吹きつけても中々取れません。

家庭の台所換気扇の汚れと同じ感じですね。

なので、このように分解して、換気扇汚れを除去する洗剤を

使ってます。

煙の汚れは、中々頑固でして、強力な洗剤でないと

落ちません。

2019_2

完全に乾燥させてから元通りに組み立てます。

やはり、マメに行わないと動作不良になると思います。

良き相棒とは長く付き合いたいものです。

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年2019

Photo

新年  あけましておめでとうございます。

今年は昨年のケガを教訓にして、お酒を飲みすぎないよう

生活管理に注意していきたいと思います。

さて、画像は縁起物として我が家に代々伝わる

恵比須様と大黒様です。

言い伝えでは純金ということですが、どう見ても

金メッキにしか思えません(笑)

とは言え、先代・先々代から伝わるものですので

大切に守って行かなければなりません。

それでは、我が家とみなさんにとって良い1年であるよう

お祈り申し上げます。

2018年12月31日 (月)

2018大晦日

2018

今年も残すところ7時間となりました。

今年も大活躍の焙煎小屋と1ポンド焙煎機を

キレイにしました。

昨年より焙煎量が2倍になり、本当に活躍してくれました。

来年も美味しいコーヒーを焙いてくれることでしょう。

今年は、コーヒーを通じて色々な方達との出会いがあり

そしてまた、お世話になりました。

良い年を迎えてくださいませ。

2018年12月23日 (日)

麺屋 多一の津軽中華

久しぶりに津軽の旨いもんです。

青森市新城地区にオープンした「麺屋 多一」

を紹介します。

オープン当初は煮干し系と動物系の濃厚ダブルスープ

が主流でした。

しっかりしたお出汁で、若者には相当好まれるお味ですが

50歳過ぎの親父には少々つらいものでした。

そしたら、最近あっさり系の「津軽中華」をメニューに追加して

くれました。

早速食べてみたところ、あっさりなのに煮干しの出汁が幾重にも

感じられ、食べ終えてからも旨味が口の中に残っていました。

Photo_4

思わずスープを飲み干してしまいました。

Photo_5

津軽人の好みのど真ん中を行くお味です。

是非お試しあれ!

«焙煎の参考書